volleyball

V.チャレンジ シーガルズ VS トヨタヴァルキューレ

Img_2175子供とV.チャレンジリーグ観戦へ。

シーガルズの応援というよりトヨタ自動車ヴァルキューレの観戦。

4番エースのレフト佐藤に、昨年全国準優勝メンバーの新井、その他13番に14番と4人も岡山就実出身者を擁するトヨタ。

なかでもエース佐藤の能力は群を抜いており、2部リーグではもったいないほど。

シーガルズも東九州龍谷から入団した吉岡(春高骨折)のデビューとなり将来が楽しみ。

試合はシーガルズのストレート勝ちでリーグトップ維持。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジュニアオリンピックカップ全国都道府県対抗バレー

Img_2094大阪市体育館、テリトリー内ではないかっ!

ならば仕事をサボってでも岡山県選抜の応援に行かなくては(笑) JOCバレーin大阪。

地下鉄朝潮橋駅に9時には到着、体育館周辺では既に全国から集まった代表選手があちこちでアップ中。ゆうに180cmを超える本当に中学生かと思わんばかりのすばらしい体格。

備南東地区の選手をメインにクラブチーム選手を加えた岡山県選抜はまさにドリームチーム。会場には岡山県バレー部顧問に生徒、多くの応援団も駆けつけていた。

初戦は香川選抜をなんなくストレートで下した。ちなみにこの試合、香川選抜のミドルブロッカーは2年生にして身長205cm!

Img_20932回戦も第二セットでもつれたものの滋賀をなんなく振り切りブロック1位通過で本戦トーナメント進出を決めた。

とっぷりと日も暮れた18時、体育館をあとにし帰路へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーガルズ VS. PFU

Img_2042プレミアからチャレンジリーグへと降格したが開幕5連勝でトップを走るシーガルズがホームで2位PFU(金沢)を迎え撃つということで、期末試験期間ということは無視して行かねばなるまい 初シーガルズ観戦(笑)

昼前から子供のっけてZIPアリーナへ。

Img_2043元全日本江畑とジェニファードリスの二枚看板に粘る岡山は第二セット振り切られそのままずるずると力尽きストレート負け。

チャレンジ初黒星となった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

練習試合

招待いただき3校合同練習試合 in 福山/駅家中学校

玉島北25-24駅家

玉島北25-21八本松

八本松25-11駅家

玉島北25-16駅家

玉島北25-16八本松

玉島北25-16駅家

Img_2023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋季県大会

Img_2011秋季県大会 in 津山西。

ブロック1位通過でベスト16、翌日の落合白梅体育館の本戦へ進めるシステム。

同ブロックには対戦経験あるコジマと前情報皆無の不気味なオチアイ。

初戦コジマ、立ち上がりいつものもたつきでシーソーゲーム、中盤からやっとエンジンかかって予定通りストレート勝ち。

間3試合を挟んでいよいよベスト16進出をかけたオチアイ戦。

序盤からオチアイが押す展開、のちに分ったことだがチームはなんと1年生主体、アタッカーは3枚擁し、いずれもクラブ経験者・・・。

結果チームとしての平均点で勝るオチアイにストレート負け、昨年に続きベスト16進出ならず・・・

本人、翌日月曜日はうなだれたまま登校の刑(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/30-10/1 備南東新人戦

Img_1928in 中山体育館。 第一日目はクラシキ第一、ゴウナイと順調にストレートで下し第二日目、いよいよそうじゃ戦。

キャプテンエース3番は強打こそないものの小技にさえる技巧派、一度流れを取られると一気に寄り切られてしまう危険性も・・・。

第一セット、アタックを2枚もつタマキタが相手を翻弄し圧勝。

一気に押し切るかに思われた第二セットは立ち上がりから相手ペース、得点が20点に差し掛かっても点差5点を埋めるに至らず・・・

ダメかと思われた瞬間、神のいたずらか相手エースは後衛に下がり息子は前衛アタックポジション、ここから息子のアタック祭り炸裂で一気に寄り切り勝利、いざ決勝アジノ戦!

体格、身のこなし、器用さいずれも一級品のエース1番にまともにボールが渡れば勝負にはならない。

サーブ、あじちゅうにはないクイックなどでゆさぶるも力尽き敗戦、またしても準優勝。

1か月後はいよいよ県大会。今季より倉敷市域中学校は土日両日の部活動は許されなくなった。従来より格段に減る練習時間の中でいかに効率の良い練習に取り組むか がポイント。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8/18-20 倉敷市域夏季大会

20170820_18040610月の新人戦シードのかかる夏季大会。

夏の総体を最後に3年生が引退、2年生による新生チームの実質初陣となるのが本大会。

初日は総社、新田に2勝しブロック1位通過で本戦へ。

順調に勝ち上がり決勝でぶつかったのは大方の予想通り味野。

味野の1番絶対的エースは切れ味抜群、チーム総合力に勝るのはタマキタ。

結局味野のスーパーエース一人に振り切られる形でストレート負け。

Img_1773なんとも悔しい負けながら10月の新人戦シードは無事勝ち取り、次こそ総合力に磨きをかけリベンジ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7/23-25 夏季中学総体

Img_1711先に行われた備南東地区予選を2位通過でシード獲得、いよいよ本戦 at ZIPアリーナ。

上位4チームが総当たりの大会二日目に進め、更に上位2チームが島根県開催の中国大会へと進むシステム。

3年生にとっては負ければ即引退、息子にとっても1日でもながく3年生とバレーをするため負けられない大会。

対戦相手は予想通り市ミサオヤマ。

こちらエースを徹底的に3枚ブロックで封じ、2年生ウイングスパイカーでポイントをとる作戦に試合は終始押され気味・・・ クイックに移動という他のチームにない攻撃パターンで終盤21-21に追いついたものの最後振り切られ第一セットを失い嫌な空気。

第二セットは相手2年生エースが更に躍動、圧倒的な試合運びでなんと初戦敗退、息子大泣き。

試合二日目を終え順位は

1位 コンコウ学園

2位 ヨシイ中学

3位 タマシマニシ中学

4位 市ミサオヤマ中学

3年生は引退となり今週中には2年生を中心とした新体制スタート、急ピッチで個々の能力を引き上げつつチームをまとめる、息子にかかる責任はでかい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/17-18 夏季総体備南東地区予選

7月の県総体のシードをかけた地区予選at児島中山体育館。

総体で引退となる3年生との時間を少しでものばすために息子にとっては負けられない大会、もちろん3年生もいつもにない気合。

○初日

 VS.玉島東

 まぁ特にとりたてて書くこともなくストレート勝ち(笑)

 なるべく全員出場させて皆アップ完了。

 VS.総社

 ベスト4をかけた重要な一戦。

 フルセットにもつれ込むガチ勝負を制しまずは予定通り。

○二日目

 VS.新田

 決勝進出をかけどちらも負けられない緊迫したゲーム。

 序盤相手がもたつく間にペースをつかむも徐々に相手

 エース7番へボールが集まる一方こちらエースには

 3枚ブロックで徹底マークの苦しい展開。

 フルセットデュースにもつれ込み最後振り切るという

 親にとってはいくつ心臓あっても足らない、

 そんなシビレる展開、いよいよ決勝戦へ。

 VS.玉島西

Img_1627予定通り玉島西。第一セットを落とすも第二セットを

とりかえしまたしても心臓に悪いフルセットの展開。

高さとパワーに勝る玉西に最後振り切られ惜しくも準優勝。

Img_1630表彰式での3年生の悔し涙は実に美しかった。

無事シードを確保しいよいよ7月有終の美へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校バレー中国大会

Img_15283年生が明日からの修学旅行の事前指導のための登校日であり年に数日しかない部活休みの休日。

ZIPアリーナで高校バレー中国大会が行われているということで息子を連れ観戦に。

岡山のバレーと言えば何と言っても女子はシュウジツ、男子はヒガシショウ。

Img_15303年生の全国大会での活躍により世代交代も遅れたシュウジツは残念ながら準決で山口の強豪セイエイに敗退。 

男子ヒガシショウは広島ソウトクに惜しくも決勝で逆転負け。

いずれも中学生にはないスピード、パワーに見ているこちらも圧倒されっぱなし。息子はビデオに納めた試合を数か月見返すことだろう・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧