日記・コラム・つぶやき

2017年 よい出会いあり(笑)

いよいよ2017年スタート。

Img_1309元日は支所に9時に集合し新年の挨拶で20分お口のアップを済ませてから恒例地元のハグロ神社へラン詣で。

初詣後はエンツウ寺に上ってみようということでアキバ町の急坂からラン。頂上からは玉島一望の絶景、ハグロ神社のおみくじによると「よい出会いあり」Img_1310_2とのことで各々が元日の初日の出に照らされながら青春ドラマのワンシーンのように期待に胸を膨らませている(大笑)

その後も玉島の港町を散策しながらゆっきい邸、ケンジャパン邸と流し終了。

二日は爺詣で。これまた毎年恒例となっている爺詣でながら今年はトラ御殿に爺不在。

Img_1314爺不在でもトラ御殿IN(笑)

横断幕に皆で手を合わせ今年もよい1年になりますように(パチパチ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外出張vol.15 12/13-16韓国・中国

とにかく寒かった・・・。

仕入れ商品の調達先工場監査という名目で韓国工場ならびに中国工場へ。

単独で乗り込み終始韓国人のアテンド・・・かなりしんどい(笑)

Img_1278KIXよりひとまず仁川(インチョン)へ。空港で仕入れ先の社長と合流しソウルマポ地区の本社へ。軽く前打ち合わせを済ませホテルチェックイン。ホテルは大統領弾劾裁判を受けTVで映し出される大規模デモの会場近く、向こうに見える山の麓には朴大統領の私邸があるのだとか。

Img_1277夜はホテル近くの焼肉店で接待を受けた。とにかく出てくるものが全て赤い(笑)魚介で出汁をとったという韓国版味噌汁をいただいた。

翌日は韓国工場へとKTX(新幹線)で移動だった。ホテルで目覚めると前夜の食事のおかげでケツが大爆発(汗)、常に手洗いを気にしながらの移動に。

昼はプルコギを食し工場入り、夜にはソウルへトンボ返り。

明けて15日、仁川(インチョン)空港より中国威海(ウェイハイ)空港へ、約1.5時間のフライト。仁川から黄海を挟んで対岸となる威海は海風吹きっさらしの街、前夜から降り積もったという積雪の中、時にホワイトアウトとなりながら工場へ移動。

Img_1280夜の会食はまたしても焼肉。 とにかく寒い、気温は氷点下9℃。

韓国からの資本も入った町で、街の至る所に韓国料理の看板、そして韓国人街もあるのだとか。

寒さとケツの痛さに耐えながらなんとか日程を終え威海より仁川経由、KIXへと戻った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外出張Vol.14 11/15-17中国 上海~常州

1年半におよぶ中国ユーザーからのクレームを納めるため重い腰上げてついに中国へ。

岡山発着は復路便が遅く、とっとと切り上げて帰りたいおっさんはKIX発着のチケットで上海浦東(プドン)へ。現地アテンドは現法中国人(日本語通訳)

Img_1228_2600m超の東方明珠塔がそびえる中国の特別開発区「浦東」

こちらのクラシックな街並み「外灘」とは対照的に対岸には近未来を想像させる景色が広がるが、左にうつる電波塔などは日本ではありえないチープなデザインに あ~俺もついに中国に来たのだなと(笑)

Img_1230ふもとにはかのアインシュタインが宿泊したという有名ホテルなど現地駐在員に案内いただいたが、可もなく不可もなく(笑) 上海オフィスで前打ち合わせを終え上海宿泊地近くのヴィトンビルのそばで初日は小龍包を堪能。

二日目はいよいよユーザー訪問。販売ディーラーと途中合流し常州へ。片道200km、岡山から京都ほどの距離をひたすら車で3時間。

昨年から今年にかけ2度にわたりクレームを申し立ててきたユーザーに到着するとぞろぞろ中国人がでてきた。 日本からのわざわざの訪問に恐縮するそぶりを見せつつ立場が悪くなると話の焦点をすり替えようとする中国人を半ば力技でねじ伏せ一件落着(笑)

Img_1233再び上海に戻ると20時、ラストの夜は北京ダックでディーラーと出張慰労会にて〆。

心配されたPM2.5は訪中前に緩和され特に影響もなし、浦東空港では特に購買意欲をそそられる土産もなく、見事1元たりとも中国におとすことなく帰路に着いた。

年内は来月に韓国から再び中国、年始いよいよタイで下期は終える。

・浦東空港-上海虹橋ホテル 車1時間

・上海-常州 車3時間(約200km)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕は誓~うっ!(笑)

Img_1139熊本のバカが4年ぶりに彼女連れて凱旋。

昼間からBBQの準備やらなにやら何かと面倒くせえ(笑)

集まった皆から徹底的に説得を受ける彼女・・・

・こいつ漢字読めないけど大丈夫?

・早まるな。

・こいつのどこが一体・・・(笑)

・とにかくお会いするのはこれで最後ですね(笑)

Img_1141いやぁ・・・

そのぉ・・・

提案があってですねぇ・・・早く八剣伝行けよ(笑)

Img_1145もう会うことないから記念写真(笑)

○バイク:30km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沙美トラ2016 のご案内

シーズンを締めくくるサミトラ2016のご案内

 日時:9月24日7:00集合ビーチ清掃 8:00スタート

  場所:サミ

  概要:スイム-沖のブイ3周もしくは浜沿い1往復1500m

         バイク-神島時計回り43km

         ラン-ビーチ5往復もしくは西安倉折り返しの10km

  注意:安全確保ならびに補給食は各自でお願いします。

         地元の小学生に水分を恵んでもらうような恥ずかしい行為

    は慎みましょう。

  参加資格:チーム問いません。どなたでも気軽に参加下さい。

くれぐれも事故に注意しシーズンを楽しく締めくくりましょう。

ということで台風に負けず今週土日もサミ練あります(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シゲコの珠洲トラすっとこどっこい日記

今回の珠洲遠征でレースに参加しないのはあたしだけ。Img_0979

車ではしっかり睡眠とらせてもらったし、時に尿意をもよおし皆に迷惑も。ここはいっちょマネージャーとしてみんなの頑張りをカメラにしっかり納めなくっちゃ!

Img_1048それにしても青い海に青い空・・・

いけない!選手達を撮影しなくっちゃ!

うわ~早くもやっさんがバイク1周回を終えて戻ってきた!今日のベストショットはもらったぞ!Img_1047

あっ! やっさん早すぎぃ~! やっさんが豆つぶになっちゃった!

って言ってたらふみさんも!早~いっ! ふみさんこっちこっち! よ~し今度こそ!Img_1044

あっ!今度はシャッター早すぎちゃった!

大丈夫、大丈夫、シゲさんはもう少しゆっくり通過するはずだから!

Img_1049うっわ~ 来たぞ来たぞぉ~ シゲさ~ん! こっちこっちい!

あれ!?人違いだ!

首絞めちゃろか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み 3,4日目

Img_0911夏休み後半は恒例の子供の宿題手伝い。

2014年 牛乳ポスター

2015年 交通安全ポスター

の連続受賞の流れを絶やすことなく今年は水彩画で。

Img_0916そして子供は部活へ。

なにーっ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け ~さくらおろち試走~

皆生に一泊、実にホテル真田へ宿泊したあの日以来である(笑)

急遽アルファーワン米子を予約、皆生へ行くなら9月開催のさくらおろちトラのコースを試走して帰ろうということに。

Img_08658:00皆生を出発、9号線を西へ向かいそこからひたすら田園風景の中を南下、約1.5時間でさくらおろち湖へ到着。

道の駅さくらおろちへ車をつけ早速バイク準備にとりかかる。

空気を入れるだけで吹き出る汗、梅雨が明けたのを直感した。

Img_0866事前にトラ協へ問い合わせ取り寄せていたコース図を確認しながらバイク10kmコースへ。湖畔道路は路面ストレスレスで湖を望む景色も申し分ない。適度なアップダウンは中国ロードで使用される本格コースとあって素晴らしいのひとこと。

ランコースは途中一か所坂を含む2周回の設定・・・あまり興味なし(笑)

ランの最大の難所は実はスイムアップ後トランジションへ駆け上る劇坂数十メートルか。

Img_0867せっかく来たからということでサイクリングターミナルへ移動し、さくらおろち湖自転車コース10kmを1周してみようということになりリスタート。

湖畔の日陰はなんとも気持ちいいがふるおっさんが遅れている・・・。

昨日何かあったのかな?(笑)

試走後はバイクコース上 佐泊温泉長者の湯で汗を流し、八重垣にてTKGおかわり。

●アクセス

  さくらおろち湖~三刀屋木次(みとやきすき)IC 30min

  三刀屋木次IC~(尾道経由)~山陽道玉島IC 120min

○18日 バイク:27km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいけ

今年もこの季節がやってきた。

早朝4:20にゆっきいをピックアップし一路皆生へ。助手席のゆっきいは道中空を眺めては携帯が気になって仕方がない様子、何かあったのかな?(笑)

遅れて出発したかずろんが しげさんは急な用事で来れなくなった と言っていた。

嫁に叱られたのかな?(笑)

Img_0856今年からスイムスタートはフローティングへ。 最初のブイまでのバトルは幾分軽減されたよう。バイクスタートを見送ってからは例年通りどんぐり村へ移動しバイクで駆けあがってくる選手達を応援、二人ともまだまだ元気そうだ(チェッ)。 

その後ラピスパ手前、中山折り返しと移動し選手を応援、徐々に気温もあがりこの頃には31℃に。

Img_0859ランも境港の折り返しを過ぎる頃にはシカバネと化す選手達が多くみられ、例えるならふるおっさんも見たことない仕上がりっぷり(笑)

なぜこんなにも走れないんだ!

練習してないからです(笑)

Img_0861スタートから12時間を経過する頃ふるおっさんは無事ゴールテープを切った。

ステージでの記念撮影の列にならぶふるおっさんに

Img_0863「そんなのどうでもええけえはよぉ山ちゃん行こうぜ」とせかす応援隊(笑)

なんで皆生に来るとトマトが美味しいのかな?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SAKURAおろち

Sakuraoroti_640x42318日試走はバイク10kmラン5kmの予定です。

皆生宿泊者のうち翌日試走参加希望者は連絡願います。

TO 干物職人

プリウス出動させるのでバイクキャリアを出動願います。セッティングは金曜夜もしくは土曜出発時に。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧