« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

V.チャレンジ シーガルズ VS トヨタヴァルキューレ

Img_2175子供とV.チャレンジリーグ観戦へ。

シーガルズの応援というよりトヨタ自動車ヴァルキューレの観戦。

4番エースのレフト佐藤に、昨年全国準優勝メンバーの新井、その他13番に14番と4人も岡山就実出身者を擁するトヨタ。

なかでもエース佐藤の能力は群を抜いており、2部リーグではもったいないほど。

シーガルズも東九州龍谷から入団した吉岡(春高骨折)のデビューとなり将来が楽しみ。

試合はシーガルズのストレート勝ちでリーグトップ維持。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本 番外編②

Img_2150結婚披露宴での七不思議はなんといってもカッパの母が立派な方で兄が髪の毛さらさらイケメンだったこと(驚)

ちなみに写真はカッパに失笑する母上とイケメン兄。なぜ母上のDNAと髪の毛DNAが兄にばかり継承されてしまったのか・・・

なんとも悔やまれます(笑)

披露宴二次会にも招待されてたもののそちらはガーデンボーイズに任せ(意味不明)、自分たちは一度ホテルへ戻り周辺飲み屋で勝手に二次会へ。ホテルへ戻ると同じホテルへ宿泊予定の岡山ルネサンス組とばったり・・・

カッパの用意した宿泊ホテルがただのビジネスホテルだったことに皆が怒りを隠しきれません(笑)

Img_2163ホテルの質の低さを打ち消すように馬刺しの美味しいこと・・・

熊本城とこの店だけでよかったのではないか・・・?

そんなこと口に出してはいけません(笑)

2次会で満たされ小雨降る中皆はホテルへ帰還、即爆睡。そんな中相部屋だった松山英樹プロだけがカッパと合流し翌AM3:30に部屋に帰還・・・嫌な予感がします(笑)

来ましたブルドーザーのようなイビキが! ホテルがまっぷたつにならないか心配で睡眠どころではありません(笑)

結局眠れぬまま朝を迎えフロント集合時間7時に。

天気は雨。晴れていれば阿蘇など綺麗かもなどと話しながら帰りしな震災の影響がもっとも大きかった益城を訪れてみようということに。丘陵地にある益城町はあちこちにブルーシートがかかったままで、住宅が存在していたと思われる土地があちこちで更地になっており、改めてイビキの凄まじさ、いや震災の凄まじさを目の当たりにすることに。

Img_2164この日熊本空港から大阪へ戻る福ちゃんは17時のフライトまで何もすることがなく、かといって岡山組も福ちゃんの相手がええ加減面倒くさくなり、空港近くの宿泊施設に放り投げて帰路へ(笑)

○熊本土産 晩白柚(ばんぺいゆ)、からしレンコン、陣太鼓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本 番外編①

カッパはさておき(笑)、今回岡山から乗り込んだ(福ちゃんは飛行機で現地入り→ホテルで合流)メンツの目的は熊本城の惨状について。

Img_2122まずは加藤清正公の銅像前で皆が一度はやってみたかった、どこぞで見たことのあるポーズで記念撮影(笑)

2016年4月に熊本を襲った大地震によって城壁の崩れ落ちた国宝熊本城の復旧はいかほど進んでいるのか?

Img_2132結果、全く進んでいなかった。というか見学もままならない状況で外周を見学するのみ。

その凄まじさにただただ皆が言葉を失った。

その惨状とは裏腹に見物客は震災前よりもむしろ増えているかもと思わせるほどの外国人でにぎわっていた。

Img_2128←謹慎中のインパルス堤下さんも来てました(笑)

1時間ほどの熊本城見物は思いのほか震災について考えさせられる場となり、結婚式に出なくてもいいのではないか?帰りたい、なんで来てしまったのか といった意見が大勢を占めていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本のカッパ

熊本のカッパ(←葉子関命名)が結婚するというのでフルファード乗り合わせで一路熊本へ。

520km-4.5Hのドライブで昼過ぎには熊本入り。 2年前の熊本地震で崩壊した熊本城を見学した後 結婚披露宴会場へ。

熊本市郊外のチャペルを備えた結婚式場は既に多くの招待客が集まっていた。

やがて2Fのチャペルで結婚式開式の案内、参加者の移動を促すアナウンス、ワクワクしながら皆で移動する(笑)

式場正面には厳かな十字架、そして合唱隊と神父様入場。

ふたたび後方ドアが開きいよいよ新郎の入場、・・・ドアオープン!

頭ピカピカのカッパが仁王立ち・・・片手で光を遮りながら凝視すると・・・ハゲたキリストか?(笑)

厳かなチャペルに失笑が漏れる(笑) 失笑が漏れる結婚式に初めて立ち会いました(笑)

お父様に導かれ入場した新婦は新郎と手をつなぎ神父様からのあたたかいお言葉。

ん?なぜかカッパの背筋がいつも以上にピンと伸びている。 

サスペンダーで吊ったズボンがずり落ちる寸前だからです(笑)

Img_2135ん?来たぞ誓いのキッス!

←‘僕は誓~うっ’2018(笑) 必要以上に長いキッスが場内の反感を買いまたしても失笑祭り(笑)

式後の披露宴はざっと数えても100名以上の方達。カッパの昔の野球仲間の中には20年ぶりという方も。岡山からのメンバーが誰一人友人でなければその野球仲間もほぼ友人ではないレベルの数合わせかと(笑)Img_2142

でもそんな中、練習しない松山英樹プロが来てました。

なんで新婦と?(笑)

Img_2145とにかく僕たちはあなたたちのことを心配しています(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »