« 12/30-31 京都の旅① | トップページ | 熊本のカッパ »

12/30ー31 京都の旅②

Img_2115宿はいつもの久美浜の宿がとれず少し西の網野町。亡くなったサッチーの旦那というか野村監督の故郷である。

断崖絶壁に立つ今宵の宿海遊さんからは夕日が浦方面へ沈む夕陽が実に綺麗だった。岩礁に打ち付ける日本海の荒波は部屋の中まで音が聞こえる迫力。

Img_2110お目当てカニ料理は刺身に焼き、蒸し、鍋と何もその量、充実ぶりともにいうことなし。

日本海を一望できる露店風呂へ息子と入ると1年の疲れもふっとぶ気持ちよさ。1年頑張った自分、家族へのご褒美とでもいったところか・・・。

明けて大晦日、別館1Fカウンターでおふくろの味を堪能し城崎海の駅へ移動、お土産を買い込み南下、いつもの逆ルートをたどり出石へ。

Img_2116今年は定番皿蕎麦を輝山さんで。このお店、白と黒の蕎麦を選べ皿蕎麦のほかにも鴨汁蕎麦など、大晦日にほっこりとお蕎麦、その雰囲気が何よりものご馳走だった。

出石をあとにし播但から中国道を経由、津山で父親の墓参り。息子を初めて墓の前に立たせ姉の合格祈願やバレーボール県代表選抜入りなど(笑)

夕方には玉島へ戻りアムロちゃんのラスト紅白を見て2017年の〆。

|

« 12/30-31 京都の旅① | トップページ | 熊本のカッパ »

ものより思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/72664395

この記事へのトラックバック一覧です: 12/30ー31 京都の旅②:

« 12/30-31 京都の旅① | トップページ | 熊本のカッパ »