« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

ノーリミチャレンジ ワールドチャンピオンシップinサミ

Img_1958_2倉敷トライアスロンに向けて血を吐くような厳しい練習をこなしてきたノーリミの仲間達・・・

何か受け皿となるような大会を開催しなくては・・・はいっノーリミチャレンジ(爆)

いわゆるリベラルの大切さを信じている立憲民主的発想です(意味不明)

この日は日本中からTポイントを貯めて本戦出場権を得た選りすぐりのバカが勢ぞろい(笑)

7:51スイムスタート時刻が近づき皆の緊張も最高潮に達している・・・

遂にカウントダウンがはじまった。 

10、

9、

8、

Img_1971スタート(笑)

沖のブイを1周したところで砂浜にはヤマモトコテツ、いや遠く山梨からやってきてくれた中道選手の姿が。迷わず2周目はヤマモト、いや中道選手と一緒にスイム。

やっさん、ヤマモト・・・いや中道選手、いっつあん、若大将におくちゃん 強烈なメンツが「今日はそこそこで」という合言葉のもとバイクスタート。そこそこだったのは岩屋の上りまでだったことは言うまでもない(笑)

Img_1961夜は中道選手を囲んで今季トライアスロンシーズンの打ち上げ。

宴もたけなわ、皆がミドルだロングだと来シーズンの抱負を語る中、ノーリミの連中は誰も抱負語らないってゆー(笑) でもなんだか来年もいい年になりそうな、そんなこと思わせる素晴らしい写真が撮れたりする~(笑)

Img_1963二次会。

中道選手が裸になっている。でも調子に乗りすぎて若大将に怒られている(笑) そして日付かわる(笑)

参加いただいたみなさん今年もありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/30-10/1 備南東新人戦

Img_1928in 中山体育館。 第一日目はクラシキ第一、ゴウナイと順調にストレートで下し第二日目、いよいよそうじゃ戦。

キャプテンエース3番は強打こそないものの小技にさえる技巧派、一度流れを取られると一気に寄り切られてしまう危険性も・・・。

第一セット、アタックを2枚もつタマキタが相手を翻弄し圧勝。

一気に押し切るかに思われた第二セットは立ち上がりから相手ペース、得点が20点に差し掛かっても点差5点を埋めるに至らず・・・

ダメかと思われた瞬間、神のいたずらか相手エースは後衛に下がり息子は前衛アタックポジション、ここから息子のアタック祭り炸裂で一気に寄り切り勝利、いざ決勝アジノ戦!

体格、身のこなし、器用さいずれも一級品のエース1番にまともにボールが渡れば勝負にはならない。

サーブ、あじちゅうにはないクイックなどでゆさぶるも力尽き敗戦、またしても準優勝。

1か月後はいよいよ県大会。今季より倉敷市域中学校は土日両日の部活動は許されなくなった。従来より格段に減る練習時間の中でいかに効率の良い練習に取り組むか がポイント。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »