« 季節は秋へ | トップページ | お礼参り »

第1回 SAKURAおろち湖トライアスロン

島根県初のトライアスロン大会に参加してきた。

沖縄から勢力を強めながら北上する台風12号の影響で天候は予断を許さない。4:00厚い雲が垂れ込める中夜も明けきらない支所駐車場で荷物積み込み開始。シゲちゃんがいないとこうも順調なのか、4:20出発(笑)

前日よりマーシャルで現地入りしている花子の情報によると、さくらおろち湖の水質は‘抹茶カフェオレ状態’との由(笑)、珠洲からの連戦で疲れもとれないまま行きの車も低調な空気の中スケジュール通り2.5時間で現地入り。デュアスロンになるかもしれない恐怖がハイボールへと伸びるヒマシマンの手にもブレーキをかけていた(笑)

当日受付を済ませ各自ナンバリング、競技説明会へ。

競説では水質に関する注意がしつこいほどアナウンスされる。

Img_1022・水質は水生動物に影響を与えるようなものではないとだけ申し上げておきます・・・。

・スイムチェック後スイムスキップを判断いただいてもかまいません・・・。

Img_1023リレー参戦のフルおっさん、毒舌王を残しいよいよ湖面へ。水面が視界に近づくにつれスイムスキップしたくなり、皆の嫌々感も半端ない(笑)

9:05スイムチェック開始。抹茶カフェオレというよりオレンジジュース果汁100%、視界は明るい(笑) コースは100m沖のブイを曲がり275m泳いでターンする2周回。

○スイム

Img_10249:30エアフォン、スイムスタート。バトルを避け大外前列よりスタートするがローカルレースの初回大会にありがちな突っ込みキングにたたかれ乗られの大バトル勃発。まずいと外へ出ようとするがコースがなくしばらくスイムにならず。最初のブイを曲がって以降もたえず大外でブイ沿いの様子をうかがうが一向にバトルはおさまる気配なし。淡水特有の浮力低下で余計なエネルギーも消耗し戦意消失のまま激坂トランジットへ。連日の沙美練のデメリットを全て露呈する完璧なレース運び(笑)

○バイク

湖周辺の適度なアップダウンを含む10kmを4周回。

Img_1031斜度はしれているが緩やかなのぼりでも4周回させられると脚は徐々に削られる。休みどころの下りでは向かい風で気が抜けず。くーにー、ゆっきい、かずろん、リレーふるおっさん が快調に自身との差を詰めてくるのがわかる。3周目でクーニーに捕獲され、正直もう飽きたわ~ってな感じ(笑) ふるおっさんもかなり飽き飽きした空気を醸し出していた(笑)

○ラン

5km×2周回で書くに及ばず(笑) まあいつものランなれど珠洲の疲れは確実に残っており、坂はほぼ走れず、エイドでは根が生え、2週連続のエントリーを辞めることを固く決意しながらゴールテープへ(笑)

その間タスキを渡したヒマシマンはトランジットを終えハイボール3本目に突入♪

○後記

Img_1019汗を流して帰ろうということで温泉へ。皆がサービス券を手に手狭な長者の湯へ向かうのは想定済みで、おっさん連は道中チェックしていた出雲湯村温泉へ立ち寄り。なんとも風情のある河畔の湯で身体に付着したミドリムシを洗い流す(笑)

もともとロードレースにトレラン、ボート・カヌー競技が行われているさくらおろち湖とあってそれら大会で培われたノウハウによりトライアスロンの運営もスムーズで文句なし。

 :

Img_1020えなんの文句もありません(笑)

帰りの道中は何度か通り雨に降られたが何よりレース中、撤収時に雨に降られることなかったのはありがたかった。 くーにー隊長、疲れた身体で運転ありがとう!

これにて2016シーズン終了・・・してもよろしいでしょうかっ若大将!(笑)

○TTL 2:58:31(126/224 男子)

   S   27:56

   B 1:24:33

   R 1:06:04

 

|

« 季節は秋へ | トップページ | お礼参り »

triathlon」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした~。
久しぶりに大勢のメンバーで出たのでいろいろ楽しかったです。
またみんなでどこかに遠征しましょう!

投稿: furu | 2016年9月 6日 (火) 11時11分

そうじゃな~。
アイコが一番楽しんどったような気もするが・・・(笑)
倉トラ終わったらしっかり打ち上げして来年の計画でも練りましょう。

投稿: hisa | 2016年9月 6日 (火) 11時39分

お疲れ様でした。めっちゃ楽しそうな遠征ですね(笑)
来年の予定を立てるには練習が必要です。まだまだいきましょ〜( ̄▽ ̄)

投稿: KENSACK | 2016年9月 8日 (木) 14時13分

はいっ(汗)

投稿: hisa | 2016年9月 8日 (木) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/67346995

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回 SAKURAおろち湖トライアスロン:

« 季節は秋へ | トップページ | お礼参り »