« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

1,545m???

Img_0876ガーミンの試運転継続。

満喫コースで1,545mってことはねえと思うが・・・

来週また測ってみよう。

○31日 海スイム:1.55km-満喫コース

            移動時間 28:39

            合計ストローク 810

            平均ストローク 28/分 

      バイク:44km

○30日 海スイム:2.0km-満喫コース 

      バイク:54km

(GARMIN)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4分半でゲロゲロ・・・

ガーミン買った勢いでビルドアップなど。

4分半まであげてゲロゲロで終了(おえ~!)

気を付けよう ガーミン買ったら 車のキー。

(GARMIN)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えっ!?

若大将は「ミッドナイト仕上げ」で仕上がった頃かな?

前日の練習疲れが身体に刻まれているものの目覚めは悪くない(笑)

ビーチへ戻ってくるほど仕上がりすぎている可能性があるので練習を急がなければ(笑)

ブイ沿いを1往復泳いでからバイクはいつもの神島へ。

シゲちゃんはビーチへ帰還後も炎天下15kmランへと出かけた。

Img_0870さすがに車のカギは持って走っとるじゃろ・・・

えっ!?

○24日 海スイム:1.5km バイク:43km

○23日 海スイム:2.0km バイク:65km ラン:5km

○22日 ラン:5km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け ~さくらおろち試走~

皆生に一泊、実にホテル真田へ宿泊したあの日以来である(笑)

急遽アルファーワン米子を予約、皆生へ行くなら9月開催のさくらおろちトラのコースを試走して帰ろうということに。

Img_08658:00皆生を出発、9号線を西へ向かいそこからひたすら田園風景の中を南下、約1.5時間でさくらおろち湖へ到着。

道の駅さくらおろちへ車をつけ早速バイク準備にとりかかる。

空気を入れるだけで吹き出る汗、梅雨が明けたのを直感した。

Img_0866事前にトラ協へ問い合わせ取り寄せていたコース図を確認しながらバイク10kmコースへ。湖畔道路は路面ストレスレスで湖を望む景色も申し分ない。適度なアップダウンは中国ロードで使用される本格コースとあって素晴らしいのひとこと。

ランコースは途中一か所坂を含む2周回の設定・・・あまり興味なし(笑)

ランの最大の難所は実はスイムアップ後トランジションへ駆け上る劇坂数十メートルか。

Img_0867せっかく来たからということでサイクリングターミナルへ移動し、さくらおろち湖自転車コース10kmを1周してみようということになりリスタート。

湖畔の日陰はなんとも気持ちいいがふるおっさんが遅れている・・・。

昨日何かあったのかな?(笑)

試走後はバイクコース上 佐泊温泉長者の湯で汗を流し、八重垣にてTKGおかわり。

●アクセス

  さくらおろち湖~三刀屋木次(みとやきすき)IC 30min

  三刀屋木次IC~(尾道経由)~山陽道玉島IC 120min

○18日 バイク:27km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいけ

今年もこの季節がやってきた。

早朝4:20にゆっきいをピックアップし一路皆生へ。助手席のゆっきいは道中空を眺めては携帯が気になって仕方がない様子、何かあったのかな?(笑)

遅れて出発したかずろんが しげさんは急な用事で来れなくなった と言っていた。

嫁に叱られたのかな?(笑)

Img_0856今年からスイムスタートはフローティングへ。 最初のブイまでのバトルは幾分軽減されたよう。バイクスタートを見送ってからは例年通りどんぐり村へ移動しバイクで駆けあがってくる選手達を応援、二人ともまだまだ元気そうだ(チェッ)。 

その後ラピスパ手前、中山折り返しと移動し選手を応援、徐々に気温もあがりこの頃には31℃に。

Img_0859ランも境港の折り返しを過ぎる頃にはシカバネと化す選手達が多くみられ、例えるならふるおっさんも見たことない仕上がりっぷり(笑)

なぜこんなにも走れないんだ!

練習してないからです(笑)

Img_0861スタートから12時間を経過する頃ふるおっさんは無事ゴールテープを切った。

ステージでの記念撮影の列にならぶふるおっさんに

Img_0863「そんなのどうでもええけえはよぉ山ちゃん行こうぜ」とせかす応援隊(笑)

なんで皆生に来るとトマトが美味しいのかな?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は誰かな?

さぁ~て今日は誰が仕上がるのかな?(笑)

ビーチに到着するといっつぁんがいる→おっさん達が安堵する瞬間だ(笑)

そんな安堵感をよそにビーチに早出で泳いでいたアニキが車と砂浜をなぜか往復している。

ビーチに脱ぎ捨てたサンダルに入れていた車のキーがないという・・・。

おっさん達皆でぶつぶつ言いながら探したが結局キーが見つかることはなかった。

ほんとは車で来たんじゃないんじゃないか・・・。

新しいガーミン買った罰が当たったんだよきっと・・・。

すごく曲がるから見てて腹立ったんじゃないか・・・。

皆が原因を特定しかねていた(笑)

スイムは先週の舞洲トライアスロンで表彰台にあがったばかりの福ちゃんが調子よさそうだ。満喫コース沖のブイで休憩、なんと今日は若大将がこれからランで会社へ出勤しなければならないと言っている。

いっつぁん、福ちゃんが「それは残念だね」と全く残念そうにない表情で言っていた。

Img_0853←今週も通称「仕上げ」いただきました♪

○16日 海スイム:2.0km バイク:43km

○15日 ラン:9km-金曜走ろう会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SAKURAおろち

Sakuraoroti_640x42318日試走はバイク10kmラン5kmの予定です。

皆生宿泊者のうち翌日試走参加希望者は連絡願います。

TO 干物職人

プリウス出動させるのでバイクキャリアを出動願います。セッティングは金曜夜もしくは土曜出発時に。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仕上請負人

鮫除けネットが張られてからもお構いなしに沖の満喫コースへ繰り出すのはいいが、鮫除けネットを乗り越える様はかつて魚類が両生類へと進化した過程を見るようでなんともかっちょ悪い(笑)

若大将は最近「仕上請負人」と呼ばれている。

レースが近い人は若大将にしごいてもらうと瞬時に仕上がると評判なのだ。

この日も日和佐を控えたハルナ選手に皆生を控えたフルおっさんが仕上請負人のもとへやってきた。そうはいってもそんなのは迷信に過ぎないのではないか・・・そんな思いを抱きながらトレーニング開始。

するとどうだろう(笑)

フルおっさんの仕上がりが半端ねえばかりかこの日のハルナ選手の仕上がりは絶品☆

ハルナ選手の仕上がりっぷりといったら、トレインでバイクスタートし神島の坂に差し掛かるまでに3回は仕上がる感じ(意味不明)

これ以上仕上げる必要がないように思われたハルナ選手はその後も仕上請負人によって通称‘いい道’にひきづりこまれ最後の仕上げに。皆から遅れてピークに現れたハルナ選手は一言、

Img_0843「仕上がりました!」

←本当に仕上がった状態♪

○10日 海スイム:2.0km-満喫コース バイク:43km ラン:3km

○9日 海スイム:3.0km-満喫コース2往復

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛暑

結局昨日は帰宅してもオールアウトのまま食事もほぼ受け付けない状態のまま深い眠りに。

目覚めても食欲は全くなかったが昨日のハンガーノックを思い出し何か詰め込まなければとうどんを流し込む(ジジイかっ)。

昨今ビーチには毎週のように名前も分らないトライアスリートがわんさか集うようになっている中、今日のビーチは昔ここで楽しくトライアスロンを始めた頃を思い出させる懐かしのメンバーが中心。

昨日の暑さはやばかったねえ~なんて言いながら、なんだか落ち着いた空気の中ビーチ清掃からスタート、するとそこに黒いエスティマが登場・・・

昔の楽しく頑張っていた頃の空気瞬殺、皆が砂浜へと視線を落としている・・・。

Img_0823_2若大将のギラついた空気と対照的におっさん達の間に充満する空元気とでもいう虚無感・・・。

今日は誰が餌食にされるのか・・・

スイムアップ後の身の振り方によっては命にかかわるので上陸後の行動計画を入念に練りながらスイムを頑張り、上陸間際でヘッドアップを頻繁に入れて砂浜の様子をチェックする(笑)

陸では若大将がまだかまだかと30km走の準備をしている。もう1本頑張ろうか、いや無理だ(笑)

フルおっさんを差し出して仕上げてもらおう(全快一致)

若大将とフルおっさんらが海岸沿いへランスタートしてからバイク組もスタート。崩落現場の復旧が完了したいつもの神島を1周しビーチへ。 

Img_0830←物凄く仕上がった状態♪

○3日 海スイム:2.0km-満喫 バイク:47km-神島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

34℃ オールアウト

梅雨の中休み、気温はグングン上昇。

Img_0822_2今週はサンポート高松、宮島でトライアスロン大会が開催されるため参加者は少なめ。

まずは満喫コースを若大将のパドルスイムに喰らいつきながら全力泳、ハアハア・・・。

バイクは皆生まで時間がないフルおっさんを仕上げるため一切日陰のない干拓をグルグルすることに。

まずは若大将のブリーフィング、32-33で!

よくもそんな嘘しれっと言えるもんだな(おっさん一同)

トレインスタートと同時に40(汗) 

34℃の気温も相まって1周するとそこそこ仕上がってくる感じ(意味不明)

1周しては1周休んでコーラを飲み、そしてトレインに飛び乗っては振り落とされ(汗)、しまいにはトレインというより若大将1人がぐるぐるしており、フルおっさんは全く無関係に(汗) 3周し3本目のコーラを飲み干しているとフルおっさんからパンクの神様降臨の一報、自動販売機から最も遠い地点でパンクしており、仕方なくもう1周させられるはめに。

ビーチに命からがら戻るとハンガーノックに熱中症のダブルパンチでオールアウト。

猛烈な手足の痺れでしばらく動けず。

○2日 海スイム:2.0km バイク:69km-干拓グルグル

○1日 ラン:10km-金曜走ろう会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »