« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

ワタリガニポジション

Img_0803梅雨の合間の晴れ、久しぶりに拝むお天道様なのになぜか胸騒ぎがする・・・。

あっ! やはりカオナシが来ている! 

バラモンから帰ってきたんだな? おかえり(笑)

来週の海開きを控え(意味不明)、今日はビーチの一斉清掃の日。

ということで今日は皆でビーチを清掃してからスイムスタート。

沖の満喫コースは前日にも負けないほどのうねりで標的が見えない。なんとか折り返しブイまでたどり着き福ちゃんを待つ。

福ちゃん「やっべっ!」(笑)

バイクを準備し始めるとブルードッグの井上さんがなんだかおかしい。

いや井上さんがおかしいというより、DHバーの取り付けがおかしい。

まさかのワタリガニポジションになってしまっており、なぜかノーリミッツの匂いがする(笑)

福ちゃんがすかさず指導を入れる!

福ちゃん「それじゃあワタリガニじゃん(誇らしげに)」

神島は海岸沿いで土砂崩落による通行止め規制がかかっており、反時計回りにピークで折り返しルートへ。

Img_0805結局行きも帰りも37-38の絶妙なペーシングのおかげでトレインはいつもになく安定、唯一トレインに乱れが生じたのは道路を横断中のカニにカオナシが カニじゃっ! と叫んだ瞬間だけだった。

ビーチに戻ってからカニのボイスサインは必要ないことを皆でブリーフィングしバイク終了。

各々がランをこなしてからはブリックお喋り練、ランの後すぐにお喋りを始めることでお喋り耐性が高まるという。

Img_0809カオナシのバラモン土産、長崎出島産「よれよれ」をいただきながら福じいちゃんは夏休み帰省中の孫とお腹を ポヨンポヨンっ♪ おでこをペシッ!

孫はかわいいのぉ~♪

カオナシは次週サンポートの8周回をどうやって数えるのだろう・・・

○海スイム:2.3km-満喫 バイク:40km ラン:5km お喋り:2時間 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイムから授業参観

Img_0799子供の授業参観があるため7時退散必須。

駐車場開錠されていないビーチへ早出で出勤、前日の2往復(=3.0km)というFB書き込みに瞬時に反応したフルちゃんとスイム開始。

今週降り続いた雨と風の影響から水質は最悪、遠くのブイは左右におおきく揺れていた。

仕方なくブイ沿いを泳ぎ始めるが海面が膨張しているかのような大波で二人洗濯機の中を泳いでいるかのような状態。

なんとかノルマの2往復を完遂して退散、授業参観へ。

昼前に役目を終えたが雨がふりだしそのままレスト。

○海スイム:3.0km(鮫除け2往復)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土砂降りスイム

Img_0791布団でゆっくり目を覚ます・・・

雨の音が聞こえる・・・

出動(笑)

駐車場に車をつけるとバケツをひっくり返したかのような土砂降りの中、既に多くのトライアスリートがウェットスーツに身を通している。

その数16名(意味不明)

他にやることないのだろうか。

○19日 海スイム:3.0km-鮫除け2往復

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイムラン法要

Img_078817日はケンジャパンの慰労会というか金曜メンバー、ランちゃんの湯梨浜壮行会というか急遽駅前居酒屋に数名が集まり宴。

宴は日付もとっくにかわるまで延々続き、ほぼ記憶なしで帰宅。

明けて18日、さすがに海に行くのがつらい(笑)

それでも行かねばなるまい!

Img_0790海は来週のビーチクリーン、再来週の(本当の)海開きを控えついに鮫除けネットが設置されていた。仕方なくネット沿いを泳ぐが物足りなさは否めず外海へ(笑) いつもの満喫コースへ繰り出しブイまで戻ると誰かが泳いでくる・・・

湯梨浜出発前の仕上げに来た福ちゃんだ(笑)

前日にまだ泳いでいる意味がよくわからなかったが、三木SAでちゃんと車中泊はしたとのこと(笑)

スイム後は軽くジョグってからオヤジの四十九日法要。

坊主のお経が子守唄のように・・・ZZZ。

○海スイム:2.3km-満喫コース ラン:6km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクって楽しいんだな。

今日は若大将が 大崎上島HAPPYトライアスロン へ参戦している。

前日のトレーニングで筋肉痛はそれなりだが目覚めがいい(笑)

それにしても世界一‘HAPPY’という言葉が似合わない若大将がなぜこの大会にエントリーしたのか・・・

ま、とにかくありがたかった(笑)

天気予報は昼過ぎから下り坂、手際よくランまで移行し練習を切り上げたいところ。

Img_0771おっ!カオナシが今日も来ているなっ(笑)

満喫コースを泳いだ後カオナシとブイを往復しながら昨日のヘッドアップの復習、おっ!ちゃんと出来ているな(笑)

若大将のいないバイク、神島まで36-37で。

Img_0772若大将のいないバイクは一気にコース選択の幅が広がる(笑)

スイーツにしよっか、ラーメンいっとこっか、それとも・・・

今日は心なしかカオナシもはしゃいでいる。

Img_0773そして今日はゴーグルではなくシュークリームをペロペロしている(笑)

顔色もいいみたいだ(笑)

バイクって楽しいんだな、そんなことを思い出させてくれる貴重な貴重な週末となった(笑)

○海スイム:2.3km バイク:43km ラン:2km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カオナシ練

若大将は明日 今季初戦 大崎上島HAPPYトライアスロン へ参戦するため今日は軽く流してくるに違いない・・・。

そう思うだけで気持ちが軽くなった(笑)

Img_0768今日もビーチは多くのトライアスリートでにぎわっている。

おっカオナシも来ているなっ(笑)

沖の満喫コースを泳いだ後はカオナシ練。カオナシがうまくヘッドアップできないというのでアドバイス、左のブイから右のブイを時計回りに回って練習しましょう!

左のブイね!じゃあたし先に・・・泳ぎだすカオナシ・・・一直線に右のブイへ向かっている(笑)

昼から天気は下り坂、おっさん連中はいそいそとバイクを走らす準備に取り掛かる。

そんな中 若大将が準備に取り掛からない・・・シメシメ読み通りだ(笑)

その時!いてもたってもおれず若大将がバイクをおろし、短パンTシャツでバイクに乗ろうと準備を始める・・・おっさん達の間に流れる絶望感 お前がさっさと準備してスタートしねえからだよ!・・・ののしり合うおっさん達。

Img_0770真の32-33固定でカオナシトレインで神島ピークまで。

ピークでは若がスタンダードコースで帰ろうと言っている(意味不明)。

自分中心の号令にこの時ばかりは一同胸をなでおろす。

○11日 海スイム:2.3km バイク:43km ラン:2km 

○10日 ラン:5km-金曜走ろう会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイム・バイク・ラン・出張

出張を含めたテトラスロンが成立するのかやってみる。

東京の法律事務所での打ち合わせは17時から。昼に新幹線に乗ればよかった。

Img_0752やるしかあるまい、若大将!(笑)

海はやる気をへし折るド干潮、鳥の死骸がプカプカ浮いており、さながら鶏ガラ一番出汁(意味不明)

二人で満喫コースをこなした後はバイク→ランとこなし12:07分の新幹線へトランジット。

訪問先は弁護士を300人抱えている日本でも3本の指に入る弁護士事務所、丸の内の一等地、40階建てのビルの36階、皇居が一望できるグッドロケーション。

Img_0756打ち合わせ後は藤沢へ移動し、以前勤めた会社の同僚と久しぶり(5年ぶり?)の再会。

お互いもっと早く転職してりゃよかったね みたいな。

○6日 海スイム:1.8km-満喫コース バイク:44km-神島 ラン:10km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アモーレバカ

Img_07505時起床、風が強い。

バカではない、風を見れば海の状態は安易に想像できた。

すぐさま若大将に連絡、今日は駄目みたいだね。

すると間髪入れず若から返信、泳いでみて決めましょう。

はい(涙)

こんな雨で強風の日に呼び出しくらうとは・・・きっと今日のビーチは若と二人だろう・・・

ビーチへ到着するとなんとうことだろう、10名をゆうに超える参加者でにぎわっている。

愛すべき愛しのバカ、そうアモーレバカ達だ(笑)

沖のブイを4本回って終了!

○5日 海スイム:1.5km-干潮ブイ4本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入り

Img_0748午後より天気は崩れるとの予報だった。

サクッと満喫コースを泳いでから手早くバイクを終えるつもり。

いつもの海岸線を神島までトレインで。

帰りはいい道から面白い道へ入ってビーチへ帰還する極道ルート(意味不明)

ビーチではランをしたくない輩が集い喋りに興じている。

見事に雨が降りはじめランなしで解散(笑)

○4日 海スイム:1.8km-満喫コース バイク:49km-極道コース

○3日 ラン:8km-金曜走ろう会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裸人(らじん)

砂浜に足跡を残す謎の生物の正体を突き止めるため今日は会社を休んでダッシュ島に向かった。

Img_0740ビーチではイノシシが既にスイムの体制に入っている。

やはり海を泳いで渡ってきたイノシシの足跡だったのか・・・

イノシシといつもの満喫コースへ泳ぎだす、時刻は午前6時きっかり、会社へ行く時間よりも早い・・・

徐々に水温があがりつつある影響か今日の満喫コースはさながらクラゲ祭り、思わず途中で二人スイムストップ、顔を上げ辺りを見渡す。

まずい!クラゲに取り囲まれている。 岸へ戻りカオナシコースで戻ろう(意味不明)

先行したイノシシはスタート地点へ戻るともう姿が見当たらなかった。

 :

いや待て(笑)

バイクを準備しながら再びビーチへ目をやると何かが走っている・・・

Img_0745野人だっ! いや 裸人 というべきかっ!

それはダッシュ島に足跡を残す謎の生物の正体をとらえた貴重な瞬間だった。

裸人はどんなキツイトレーニングも苦にしないタフさを兼ね備えているが、トレーニング後に作業着に着替える瞬間が一番キツイと言っていたなんて書けない書けない(笑)

○1日 海スイム:2.5km バイク:73km-井笠コース ラン:10km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »