« 3/30 タイ1日目 | トップページ | 4/1 帰国 »

3/31 タイ2日目

早朝6:30にはホテルの日本食ビュッフェで朝食を済ませ7:00トンロー駅よりBTS、MRT(地下鉄)を乗り継いでファランポーン駅(アユタヤ行国鉄始発駅)まで移動。

アユタヤまでのチケットはクーラーなしの自由席なら家族で数十バーツ。この暑さではクーラーなしというわけにもいかず指定席をとると一気に1000バーツ、といっても日本のJRとは比べ物にならない安さで所要時間1.5時間でアユタヤに到着。

船で中洲へ渡り10時頃からいよいよトゥクトゥクで観光開始。ドライバーとの価格交渉では3-4か所を巡り3-4時間コースで800バーツとのこと。特に問題なくこれを了承。

Dsc01593_800x533トゥクトゥクはいきなりエレファントライドへ。結構な金をとられるもののタイへ来たなら象へ乗らねばということでためらうことなく乗象・・・。30分メスの象に揺られ炎天下遺跡巡りと記念撮影。 特に可もなく不可もなく といった感じ(笑)

その後の遺跡見物ルートは以下の通り。

Dsc01632_1024x683ワット・ヤイ・チャイ・モンコン→ウィハーン・プラモンコン・ボピット(ワット・プラシーサンペット)→ワット・マハタート→ワット・チャイワッタ・ナラーム

なんといってもアユタヤ一番の見どころはマハタートの菩提樹の根に包まれた仏頭だろう。ビルマ軍に切り落とされた仏頭は悲しそうな表情を浮かべておりDsc01612_1024x683、頬を涙が伝っているようにも見える。

昼過ぎにはアユタヤを後にしバンコクへ。

帰りサイアムでマンゴータンゴへ立ち寄り、女性チームは店名メニュー、マンゴータンゴを頬張り超満足。

Dsc01654_1024x683この旅、なんと満足度が高いのだろう・・・。

お腹も満たされたところで一度ホテルへ戻り仮眠。

のち疲れた体を癒しにホテルの道向かいにあるタイマッサージ店へ。

全身1時間コースの気持ちよさにこれまた家族、大満足。

Dsc01669_1024x683タイラストの夜はエカマイMK金(エムケーゴールド)にてタイスキ-で締め。

なんと楽しかったことかラスト家族旅行、おかげで親父の財布は見事空っぽに。

|

« 3/30 タイ1日目 | トップページ | 4/1 帰国 »

ものより思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/64937198

この記事へのトラックバック一覧です: 3/31 タイ2日目:

« 3/30 タイ1日目 | トップページ | 4/1 帰国 »