« 仕事納め | トップページ | 仕事始め »

2014/12/27-28 京都の旅

毎年の恒例行事にありつつある京丹後カニツアー。行けていない年もあるものの、娘が生まれてからはほぼ毎年、ときに両親の慰労を兼ねて開催されるカニツアー。

仕事納め翌日という強行スケジュールにつき家族の寝覚めはよろしくなく(笑)、遅めの7時出発。

○12/27

 0700玉島IC-0830三木SA休憩-0930京都南IC→1000清水寺→1200東映太秦映画村→1500太秦発-京都縦貫道-1700天橋立IC-1800久美浜旅館着

Img_6254_3いつもの城崎経由のルートは回避、竹田城にも今は登れないということらしく、京都で遊んでから北上する初のルート。子供向きということで映画村メインに、アユタヤ以来世界遺産巡りがマイブームになりつつある昨今(笑)、清水にも行ってみようということになり・・・。

 二年坂に仁王門、そして清水、それらは冬の京都らしくどれもすばらしく、やはり日本はいい(笑) 七味屋で七味他八つ橋などお土産を買い込み映画村へ移動。

まずは‘史上最怖の’おばけ屋敷なるものへ嫌がる息子を娘と一緒に無理やり押し込み、親は映画村のあちこち散策。そのうちおばけ屋敷から出てきた息子、まさかのギャン泣き(大笑)、からくり忍者屋敷でなんとか機嫌回復し親も一安心(笑)

Img_6272_3続いてスタジオ撮影のワンシーンを通して撮影などの裏側を解説してくれるシネマスタジオライブへ。

とにかく3人の俳優さんのやりとりが面白おかしく、大人も子供も大喜びで1600太秦をあとにし、一路京都縦貫道で京丹後へ。

天橋立ICをおりたのは日もとっぷりと暮れた17時。宿からの連絡をいただき旅館へ到着したのは18時。

Img_6279_3 やはりここでなければと思わせる料理とサービスの質、申し分なし。きっと来年もここに泊まることになるだろう・・・。

○明けて12/28

 0900旅館発-1000天橋立-1300天橋立IC-(京都縦貫道)-1500北山金閣鹿苑寺-1600京都南IC-1830玉島IC

Dsc_1175_2昨日日も暮れ全く見えなかった天橋立を見たいという子供リクエストに基づき来た道を戻り、天橋立ビューランドへ。娘が2歳の頃に訪れて以来、この日は朝からの快晴もあいまって山頂から望む天橋立は絶景かな。

←股からのぞいても本人は今一ピンときていない(笑)

帰りも京都へ寄るならということでやはり世界遺産をチョイス、金閣鹿苑寺(笑)

Img_6285_2ベタなコースを辿りながらもやはり京都の寺社巡りはすばらしい趣、苔生し手入れの行き届いた鹿苑寺の庭園には溜息さえ漏れる。

この頃から雨が降り始め、帰路についた1600にはやがて本降りに。

それでも心配した渋滞は無く、1830に無事玉島IC帰着。

来年修学旅行で訪れるであろうコースを予習した家族旅行これにて完(笑)

|

« 仕事納め | トップページ | 仕事始め »

ものより思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/58478924

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/12/27-28 京都の旅:

« 仕事納め | トップページ | 仕事始め »