« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

中山公園へ

前日の秋祭りの酒が身体に残る中、朝から児島中山公園まで子供のソフトボール大会応援へ。

ほぼノーヒット完封に近い状況で見事に一回戦負け、その足で沙美へ。

多くのアスリートで賑わう練習会、BOMA・FELTの試乗会も開催されていた。

おっさんはなぜか裸足になり、足裏を突き刺す貝殻の痛みに耐えながらタマオ関と砂浜ウォーキングという不思議な展開。

朝の宮入りからイチノジョウ関の自宅へ上り込み、ピザを食って沙美にきたタマオ関はもっと不思議な展開。

やっぱ久しぶりに会うタマオ関の力強さはハンパネェ・・・

○バイク:65km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タカラモノ

昨夜家にたどり着いたのは結局23時。何気にTテレをつけると先日開催されたHANZAKI GPXの放映、そこには久しぶりのyasuっちにKENSACK、そして声援送る親分にクボッキーの姿まで。皆元気そうだ。

睡眠時間3時間で夜はふけ結局子供の顔見ないまま出勤。朝から上司へ出張報告。また来月から再来月にかけての約1か月行って欲しいという・・・ チェッ(笑)

定時で会社を後にし子供の顔を楽しみに車をぶっ飛ばし帰宅も明日からの秋祭りで披露する太鼓の練習で息子は不在だった。

しばらくすると息子帰宅。 1か月ぶりの息子はすっかり髪ものび、なんだか背ものびたように見える。一緒に晩御飯食べながら不在中のことを矢継ぎ早に次々教えてくれた。

夜は一緒に寝た。 また来月からタイに行かなきゃいけないかも・・・。

息子:え~っ!断ることは出来んのん?

なんて嬉しい言葉、こんな言葉きけるとは思わなかった。

しばらく離れてみるのも悪いことばっかじゃないかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

技術者として

Dsc_1101_2滞在が3週間にも及ぶとこの野郎と思っていたタイ人も憎めなく思えてくるもので不思議だ。

連日33℃を超える灼熱の製造現場でともに汗を流した同志でもある。

技術者として必要とされる土地に出向き、言葉を超え日本流の技術そしてモノづくりをその地に植え付ける。

ひょっとすると今後の自分の生きがいになるかも知れない、そんなことを考えさせる出張だった。

明日タイを離れる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミッションコンプリート

Dsc_1085遅れていた初回製品の生産ならびにバンニングを見届けようやくミッションコンプリート。

ウェイティングとなっていた帰りのチケットがとれ、帰国も見えた。

今は早く子供の顔見たいかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日はスクービットまで歩いてお土産を調達したほかはホテルでTV見てゆっくり過ごした。

明けて本日、10時にホテルへ現れた不動産やの車に乗り込みなぜかサービスアパートにコンドミニアムの見学。 どこも月4万バーツ程度でスピニングにランニングマシーンのあるジムとプールが併設されており、環境は申し分ない。

 :

騙されるか(笑)

一度ホテルへ戻りBTS(電車)で移動。トンローからプロンポン・EMPOLIUMへ。ヴィトンなどの高級店が入るテナントビルで客層はほぼ欧米人。

帰りにタイ式全身マッサージたっぷり2時間-700バーツ。

おっさんをもみほぐしてくれるおばちゃんは実に優しかったが、先輩を担当するおばちゃんは象のようだった。

象のようなおばちゃんが全体重をかけてもみほぐしてくれる。

2時間後に先輩は布団の上で味付け海苔のようにペラペラになっていた。

そして今日も歓楽街へ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウボーイ

滞在が2週間にも差し掛かるとホテルと会社の往復な毎日にそろそろストレスもマックス。

ってことで会社帰りに駐在員につれられるままに歓楽街へ(笑)

場所はスクービット先の歓楽街へ。通りに一歩足を踏み入れると両サイドから呼び込みのねえちゃんがひっきりなしに寄ってくる。強引に腕をつかまれ店へ(汗)

店内は20人ほどのトップレスのねぇちゃんが舞台上でポールダンス。それを囲むように見入る観客はほぼ日本人(笑)

驚くことにこの店、4階建てで各階20人ほどのねえちゃんが腰をくねらせ舞台で踊っている。

このねぇちゃんたちの源泉は客におごってもらう酒代、チップ、そしてホテルへの指名代。

執拗なまでに酒とチップ、そして強引なホテルへの誘い。

大音響の中、ねえちゃんが耳元でおっさんにささやく。

ねぇ:チップ頂戴!

おっさん:よく聞こえない・・・。

ねぇ:チップよチップ!

おっさん:タイ語よくわからないんだよねぇ・・・(タイ後じゃねえし)

店の名前はカウボーイ。

トップレスですけど確かにカウボーイハット被ってました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滞在13日目

Dsc_1023_2 タイ滞在13日目を迎えた。

この時期タイは雨季から乾季へと移り変わる。先週まで昼になると黒い雲があたりを覆い、バケツをひっくり返したようなスコールに見舞われていたタイラッカバンだが、今週に入り雨は全く降らなくなってきた。

Dsc_1072_2_2朝6:30にはホテル玄関へ現れる専属ドライバー迎えの車に乗り込み、ハイウェイを時速100キロでぶっとばし通勤、会社帰りに現地駐在員とタイ屋台で酒をくらいホテルへ戻ると21時にはベッドの上でバタンキューの毎日。

工場での日中の33℃を超える気温は確実に体力を奪い、滞在が1週間を超えるとさすがにストレスも溜まってくる・・・。 唯一のくつろぎの時間であるホテルでの毎朝の日本食ビュッフェでさえ、飽きて喉を通らなくなってきた。

Dsc_1055_2この日曜にはこちらへ来て初めての休日を迎え、気晴らしに3時間かけて街を歩いた。

路上に立ち並ぶ屋台の鼻をつんざく臭い、全く食欲をそそることのないナマズの唐揚げに毒々しいフルーツの数々・・・

余計ストレスがたまった(笑)

そんな自分を気遣ってか土曜日には現地駐在員がカラオケに連れて行ってくれた。

店を入るとねえちゃんが20人ばかりずらっとかしこまってお出迎え、好みの女性を選んで部屋に入り、しこたま歌い上げたあとにねえちゃんを2500バーツでホテルにお持ち帰りできるシステム。

やる気・・・起きないだろブスじゃ(笑)

昨日日本とのWEB会議で帰国日程延期が正式決定。 のん気なタイ人のモノづくり、納期通り製品があがらないことが原因だった。

 :

ありがとうタイ人っ!(笑)

そして明日2回目の休日を経て3週目突入。

御嶽山には雪が降り、日本はすっかり冬モードらしい。 

僕、日焼けで真っ黒です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ式マッサージ

Dsc_1000_2早朝より関空へ移動。11:45のフライトは約30遅れでタイへ。タイはこの時期雨季に入っており、夕方になると厚い雲に覆われ毎日土砂降り。スワンナプームも例外なく豪雨に見舞われ上空で30分待機、結局空港で会社の車にピックアップしてもらいホテルにチェックインしたのは2時間遅れの19時。

現地駐在員と焼肉食ってホテルへ戻ろうとするとマッサージへ拉致。

高級ホテルのようなロビーを抜けると薄暗い部屋へ通されすっぽんぽんにされるのかと思いき、ソファに横にさせられたかと思うともうそこからは身体中のツボというツボへの波状攻撃で

うひゃひゃひゃ~

うひゃひゃひゃひゃ~

いや~ん

 :

昇天♪ おやすみなさい(笑)

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出張準備

Dsc_0997_2早朝より廃品回収すませた後、ソフトバンク、土産買い込みと出張準備をして14時バイクスタート。

寄島ではもう秋祭り。 来週は長尾、再来週は富田(乙島)ですね。

夜は子供とマターへ行き、インドカレー。徐々に胃腸も東南アジア仕様に(笑)

○バイク:55km(ベイファーム折り返し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »