« to 群馬 | トップページ | 久しぶりに »

大山スキー 2/4-5

7年ぶりの大寒波が列島を襲った週末、大山へと家族スキーへ。 前日夜に群馬から帰ったばかりで疲労はかなりのものだったが遊びとなれば別(シャキッ)

7:00予定通り自宅を出発し途中蒜山SAで朝食、いざ大山へと走り始めたところでhisaファードにエンジン異常の警告ランプ点灯(汗)、低速で走らせながら様子を伺うがオーバーヒートの気配は一切無。停車するとアイドリングにわずかな動悸。

なんとか高速を走り終え米子のTヨペットへ駆け込み事情を説明するとメカニックが気持ちよく対応してくれた。結局燃料濃度の異常を検知しているとのことで?修理には時間がかかりそう、でも急にエンジンストップといったことも無いですとの説明を受けそのままスキーへ(いいのか?)

予定より1時間遅れで大山へ。例年の二倍近い積雪に宿への坂を車で上ることが出来ず結局博労座の立体Pへ車を入れスキー開始。常に雪が降り、ときおり軽く吹雪くやや厳しい天候。

Img_446811時やっとゲレンデに。豪円はとっとと終了し、となりの下の原へ。その後上の原リフトを乗継ぎ中の原へ。 娘は一人第四リフトで頂上からのスキーを繰り返し。息子は午後からスランプに陥り第一リフトでターンの練習みっちり。結局16時まで滑り宿へ。

大山寺への坂は夕方には除雪されており、なんとか車で宿へ入ることが出来た。 風呂に入ってからは夕食、ジンギスカンをたらふく。 食堂には出来上がったおっさんスキーヤー多数。

Img_4603翌日は6:30に目が覚め息子と朝風呂へ。前日の筋肉痛バリバリ・・・。朝食を済ませてチェックアウト(といっても車は宿へおいたまま)、ゲレンデへ。

この日は朝から快晴で、かといって気温も上がり過ぎずベストな天候。朝日に映える大山の雄姿はなんとも感動的。

Img_4577二日目は豪円パス、下の原スタート。昨日の練習で自信取り戻した息子は早くも上の原から中の原へ。 数度クラッシュしながらも娘と頂上からの滑走を楽しむように。 それならと子供について第四リフトで頂上からの滑走に挑戦するとおっさん大クラッシュ(笑) 妻ともども大人は午後には足が売り切れ、エッジもきかずちょっとした凸凹でも大クラッシュ連発(笑)、限界に達しやがて子供らだけが滑走、リフトの繰り返しに。

15:30なんとか子供を言い聞かせ帰路へ。翌日学校を考え今回は温泉ショートカットの直帰で18:00帰宅。

今年は日帰りでもう一回行けるかな?

ゴゴゴゴゴゴ・・・ エロコメは消せよ(笑)

 

|

« to 群馬 | トップページ | 久しぶりに »

ものより思い出」カテゴリの記事

コメント

今年も行ったのですね。

明るい緑色のウエアーは遠くからでも良く目立ちますね。
ちなみに赤黒ウエアーはうじゃうじゃ居て見分けがつきませ~ん。

投稿: らんどな~ | 2012年2月 6日 (月) 20時42分

丸亀でなくて大山でしたか?
hisaさんの家族サービスには頭が下がります。で、今回はセントレアへの布石でしょうか…

投稿: 2316 | 2012年2月 7日 (火) 06時25分

Hチャン、久しぶりっnote

ンゴゴゴゴゴゴ・・・またやっちまったかぁ。
個人的に、最初の一言漫才が楽しみですup

投稿: ako | 2012年2月 7日 (火) 12時48分

らんちゃん
 ご無沙汰してます。
 今年の大山は雪すごいっすよ~↑
 TOYAMA旅館も相変わらず盛況です。
 たしかにゲレンデでは緑が流行なのか
 多かったですね。
 らんどな~家も下のお嬢ちゃんが滑れる
 ようになったらシメシメですね(笑)
 いつかご一緒しましょう。

投稿: hisa | 2012年2月 8日 (水) 08時59分

23兄さん
 ゲレンデでもかなり丸亀が気になってた
 んですが…。
 RIEブ~も無事完走したみたいでよかったです。
 次はみなさん吉備路ですね。
 今度はばっちり応援しますよ~(ん?応援?)
 

投稿: hisa | 2012年2月 8日 (水) 09時01分

akoっち
 今朝のS新聞の学校紹介にでてたのは
 番長ヶ丘スクールでしょうか?
 わくうきき~♪
 

投稿: hisa | 2012年2月 8日 (水) 09時03分

らしいね。
で、番長が「番長ヶ丘小」って題字?を書いているといううわさが。。。

投稿: ako | 2012年2月 8日 (水) 12時16分

まじっすか!
それは帰宅しもう一度拝見せねば!

投稿: hisa | 2012年2月 8日 (水) 12時25分

どんな字書いてんだか・・・gawk
私もまだ見てないんで心配です。

投稿: ako | 2012年2月 8日 (水) 16時03分

題字といえば高木先生ですから
それ並みにはきっと…(笑)
それにしても校庭に長~い滑り台って
なかなかないよね。

投稿: hisa | 2012年2月 8日 (水) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/44007093

この記事へのトラックバック一覧です: 大山スキー 2/4-5:

« to 群馬 | トップページ | 久しぶりに »