« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

21km走

6:50マリンプール横くるくるセンターに集合し、来週行われるジュニアトライアスロンのコース清掃に参加。

倉敷、皆生以来久しぶりの仲間との再会にパッカー車後ろについた二人はさておき(苦笑)、楽しい2時間でした。

9:30に清掃を終えゆっきぃ、ふるちゃんと本日のトレーニングについて相談・・・

時間も中途半端で結局ひとまずはホームグランド味噌汁ビーチへ帰還することに。この日は朝食もままならない時間に出発となったため途中コンビニで朝食を調達し味噌汁ビーチへ。味噌汁ビーチに到着するころは既に10時をまわっており駐車場満車であえなく岩屋展望台へ車をつけることに。 

この時点でおっさんにとってはスイムを奪われ両方の羽をもがれた鳥のような心境、今日この後の選択肢がランしか残されてない恐怖におびえながら黙って朝飯を掻き込む。

支度を済ませ仕方なく、意を決して昨日やり残した21km走へ(涙)

先頭はガーミンを装着したペースメーカーゆっきぃ、そしておっさんを逃がすまいと後方にふるちゃん、おっさん完全サンドイッチの刑に(泣)

5'30/キロを刻みながらひたすら西へ西へ・・・

4キロ地点ではやくも両太もも裏にいやな痛み、昨日のバイク練の影響かな・・・

 ゆっきぃ隊長:大丈夫、だましだまし行きましょう!

 おっさん:そんな器用な技は持ち合わせてねえわっ(怒)

寄島では海水浴を楽しむ家族達の姿を横目に海岸線を縦一列でハァハァ暑苦しく走るおっさんトレイン・・・

小鳥公会堂まで到着、やった折り返し!

 ゆっきぃ隊長:今8キロなんで10.5キロまで行きま~す!

 おっさん:うっそぉ~↓↓↓

結局神島水道手前まで走り折り返しに。

誰がこんなとこまで・・・

ここは走ってくるとこじゃなくバイクでくるとこじゃねえか・・・

そもそも誰かさんがミドル練やるとか書くからこんなことに・・・

 ゆっきぃ隊長:12km地点通過で~す!

 ふる隊員:あと8キロかっ!

 おっさん:9キロじゃろがっ(怒)

 ふる隊員:暑すぎて計算能力が(笑)

 ゆっきぃ隊長:本番でもこのくらいのペースで走れたら楽しいですねっ!

 おっさん:絶対楽しくないっ!←心の声

楽しそうな海水浴客を横目に徐々におっさん達の会話はののしり合いに(爆)

009その後も5分半ペースを緩めてもらえず、たまらず寄島漁港でトイレに逃避。 頑張っても何も出ず(涙、)立ち上がろうとした瞬間ようかんが便器に落下(大泣)

寄島と南浦の坂をヨレヨレで上り距離だけはなんとか21km達成、ふぅ~。

*マメはできなかった。

*鬼門の15キロ過ぎても足が攣ることはなかった。エネルギーも足りていたと思う。

*ただ走ることに気持ちが後ろ向きなだけだ(爆)

○RUN:21km 

 コンビニ冷麺

 補給-ようかん棒半カット/コーラ少々/アクエリアス少々

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ミドル練・・・ならず

掲示板予告通り今日はミドル練ということでホームグランドにもかかわらずちゃんとランまでこなせるのか朝からそれなりの緊張感(汗)

・5:30 朝食 そば(391kcal)、梅干しおにぎり1個(150kcal)

集まったメンバーはKENSACK、イノケンスコット、コージにおっさんを加えた、最近カーフマンの四天王を脅かす存在になりつつある、いわゆる味噌汁四天王(爆)に23さんを加えた5名。

002○6:30 スイムスタート

・スイムスタート前 ウィダーエネルギーinレモン(180kcal)

今週は干潮週につきコの字往復で1.7km、この日は新潟、福島に大雨を降らせた発達した低気圧の影響か波はかなりのうねり、復路左ブレスでかなり塩分補給するはめに(涙)

KENSACKはお昼寝タイムを挟んで10時間耐久レースへ。イノケンスコットは同じく4時間耐久をすませてその足でメディオフォンド津黒へ(苦笑)。23さんはお子さんの学習塾送迎のため退散。

*タイムは28'25(13'38/14'47)

○8時過ぎ コージと二人バイクスタート

 予定通り海岸線を干拓まで出て、金浦から井原、その後は小田川沿いをひたすら東へ真備まで。真備からは向かい風に耐えてなんとか予定の72kmを消化。

・バイクスタート前 ザバスピットインリキッド(170kcal)

・ライド中 バイクボトルCCD(160kcal)、外郎2本(360kcal)、梅肉チューブ1本

005味噌汁ビーチへ帰還すると潮はすっかり満潮に、ビーチには照りつける真夏の太陽の下多くの海水浴客達・・・

○・・・ラン中止に(笑)

水着に着替えて海へ飛び込みクールダウン・・・相変わらず弱いな俺(笑)

・昼食 八幡ホルモンうどん大盛り(推定1300kcal)

006本日もめでたく摂取カロリーが消費カロリーを上回る(笑)

夕方からは子供と地元のお祭りへ。

今年は駅前通りを歩行者天国にしてのチーム対抗ダンス。007_2 

職場で参加するチームに、ダンス教室で参加しハイレベルなヒップホップを披露したチーム、それぞれ素晴らしく子供も大人も十分楽しめるイベントでした。

008とそこに居ました今年も! タカ&シゲ(笑)

準備から翌日の後片付けまでご苦労様でした!

○SWIM:1.7km(50.2km) BIKE:72km Ave.29.1km/H

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小松菜素麺ちゃんぷるぅ

001_2昨日のブログに記した小松菜素麺ちゃんぷるぅ。

子供にも好評で即完食!

*ゴマ油は大目、木綿豆腐はあらかじめ固めのものを購入し水をよく切って、レシピはこちら

○SWIM:1.5kmプル(長水路 with 23さん、アニキ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末練のお知らせ

シーズンインともなるとブログがなんちゃって料理から一気にトレーニング記事ばっかになるけぇどがぁ? 料理はブログに書かないだけで毎日やっとるけぇどがぁ?

朝は自作のキュウチャンでご飯しっかり、昨日は茄子のピリ辛肉味噌炒めって感じで毎日これでもかと夏野菜やっつけてく感じ(笑)

で今日はルネでサライっちゅう雑誌読みながらおいしそうなレシピを発見、こりゃぁトライしてみんとがぁ? で雑誌持って帰るわけにいかんので目に焼き付けてきたレシピを頭で整理・・・

1.フライパンにゴマ油を熱し水切りした木綿豆腐をほろほろに

 なるよう炒める(箸2本使いながら)。

2.小松菜をみじん切りにして同様に炒める。

 へぇ~みじん切りかぁ~。

3.固めにゆでた素麺を加え炒め、なべ肌から醤油を加え味付け。

4.お皿に盛りつけ黒胡椒をふって出来上がりじゃけぇどがぁ?

味付けは醤油と黒胡椒というなんともシンプルでそそられるレシピ。

まぁ言うてみるとソーミンチャンプルゥみたいなもんじゃけぇどがぁ。

練習のほうはというと倉トラ以降苦手のランを克服しようと

なるべくバイクとの組み合わせで走るように。

土曜日はノーリミチャレンジVol.3と題してミドル練を行います。

スイム:1.7-1.8km

バイク:70km強(味噌ビー-干拓-井原-矢掛-真備-味噌ビー)

ラン:20km(三郎過ぎ大島小鳥公会堂?折り返し)

*7:00スイムスタート(6:30集合、バイク準備を済ませ時間厳守でね)

*安全第一ゆったりペース

*補給は各自(本番想定し各自テストしてみてください。

ミッドナイトで若大将不在ですがおっさん頑張って行こう!

○28日(木) RUN:8kmトレッドミル SWIM:1.0kmプル

○27日(水) RUN:6kmトレッドミル→BIKE:17kmエアロバイク

                  →RUN:5kmトレッドミル

○26日(火) レスト

○25日(月) BIKE:23km(L7-40min) RUN:8kmトレッドミル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑いけど走る、走る、・・・

002今年味噌汁ビーチで爆発的に繁殖しているKaisei、筋肉バカを加えてKaiseiカルテットの完成です(笑)

タイムはカネで買え by フルちゃん 

これまた名言です(笑)

アストロマンへ向け落ち着きのないランちゃん、皆より早く入水し1往復後 皆と2往復目をこなし推定3.4kmを泳ぎきってなんとか佐渡のスイムに目途ついたかな?

今日は子供会ソフトボールの地区大会。地元4チームが総当たりでぶつかり、8月に開催される玉島大会への切符4枠を競うという全く緊張感のない大会(爆) 1,2試合目をボロ負けで迎えた第三試合をボロ勝ちで勝利するという草野球にありがちなかなり大味な展開。

解放されたのが 16:00 in やっぱ灼熱時間帯(悲鳴)

この日の目標はロングラン、玉森へ車をつけて準備、走り出すがあまりの暑さに足が走ることを断固拒否・・・

のこのこ帰宅し結局家の周りを周回することに。

ご近所さんの冷たい視線を受けながらなんとか16km走り切り本日のノルマ達成。

005

○海SWIM:1.7km(48.5km) RUN:16km

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブリック、ブリック、・・・

001_2今日は倉トラで今シーズンのトライアスロンを終え、今後はカーフマン、スキーへと活躍のステージを移していく くぼっきぃ の 卒業味噌汁スイム~。

さていつものように6:30に集まりブイ沿いを1往復、四万十遠泳を控えるGENちゃんは2往復頑張り、珠洲対策もしといたほうがいいですよね?と息つく間もなくダンシング番長とゆっきぃに連れられ美星へバイク練~(笑)

おっさんはソッコー帰宅し子供会ソフトボール引率へ。今日は土曜日のため仕事している保護者がほとんどの中引率保護者は2名(汗) 軽くキャッチボールのあとは子供たちを二チームに分け大人も参加の練習試合、はいっ自主練習という名目の放置プレーです(笑)

明日は地区のソフトボール大会のため、子供たちには考えながらプレーすることを指導。自分にボールとんできたらどこに投げるか? 今何アウト? 

 :

何も考えずプレーしている子供たち↓↓↓

ソフトボール引率後は習字教室(ふぇ~) もう眠すぎて子供ほっときで爆睡(汗) 目覚めたらお清書終わってました at 15:00 。

やっとフリーじゃぁ~↑ in 灼熱時間帯(汗)

こりゃ干からびちまうってことで今日のバイクは山岳コースを選択、○山から遥照、矢掛へおりて真備を経由し戻る40km弱、この日の練習目的はバイクにあらずブリックラン、バイク後即ランへ移行し少しでも走ること。

子供にチャリ伴走してもらい5kmランで勘弁しといたったわ(大汗)

セントレアが迫ってくる~。

○23日 海SWIM:満潮週1.7km/27'01(13'53/13'07)(46.8km)

     BIKE:38km Ave.24.8(○山-遥照-矢掛-真備)

     RUN:5km 中学校-3周

○22日 SWIM:2.0kmPull(長水路with23さん、中ちゃん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスタート

過去31回のなかで2番目にリタイアの多かった大会。

○エアロバイク:20min RUN:6km(10→13km/H)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆生は命がけ

この土日をフリーで過ごさせてもらったバーターとして今日は朝から嫁に拉致され夕方までたっぷり住宅展示場で拘束(涙)

PナホームにH-ベルハウスにMサワホーム、3.11以降各社やたらと耐震、制震、免震と強調、ソファに座らされ照明落として地震体験まで・・・あふぉか(笑) その他建坪、間取りなど説明は延々と・・・

でこちとらそんなことは全く興味なく(笑)、昨日ゴールを見届けることができなかった鉄人達が気になりきんたくんとひたすら携帯メール(爆) 昨日目の前で展開されたドラマティックシーンが一晩たっても全く消化できない。

~ 第31回 全日本トライアスロン皆生大会 Restart 観戦記 ~

前日なぜか午前3時まで仕事に追われほとんど寝ていないアニキを4:30に、前日の灼熱ライドにやられおっさん同様ほとんど寝つけなかったゆっきぃを4:40にピックアップ、ほとんど寝てないおっさん3人で皆生へレッツ。

スイムスタート地点へ。バックにはこれから始まるドラマを見守る大山の雄姿、雲一つない快晴、日中最高気温は33℃予想、6:30の時点で観戦者でさえふきでる汗、ウェットに身を通した鉄人達がスイムスタート地点へぞくぞく終結。

今回はもちろん皆生初参戦の我らがイノケンがいつまでカメラポーズ決めることができるのかのみに注目が集まります(笑)

006まずはスイムスタート地点。とりあえずいつものオチャラケポーズいただき。宮島、倉敷の疲れもなく?いや何も考えてないのか調子はよさそうです(笑)

十数年ぶりに皆生に戻ってきた谷プロが壇上へとあがり選手達に気合いを注入、こんにちはタノシンゴじゃなくタニシンゴです!(苦笑)

トップスイマー達の泳ぎは驚異的であっという間に第一コーナーへ。今年は日野川からの流れもないとのことでインスタートの選手が多い。スタートを見送ってからは折り返しポイントへと移動するがトップ選手は観戦者の歩くスピードより速いのではという泳ぎであっという間に上陸ポイントに。 イノケン、ケンさんと無事に通過、タラコさんの通過を見届けバイクスタート地点へ。

041イノケン、やっとバイクへまたがれる嬉しさからカメラポーズにも徐々に嬉しさ滲み出てきてます(笑)

バイクスタートを見送ってからはどんぐり村へ移動、どんぐり村への急坂ではトップ選手達のライドも間近に観ることができました。

050やってきましたイノケン、益々元気です(笑)

徐々に疲労が見え始める選手達を観戦者達も必至に応援、声をかけ、うちわであおぎ、時に一緒に走り応援、なんとも食べきれないほどの感動。

ケンさんも苦手のスイムを終えバイクは順調な様子、というよりバイクまではアップです(笑)

053その後ラピスパでバイク中盤と終盤の応援。この頃には気温も最高となり選手達は頭から氷水をかけてもらい、水、コーラにバナナ、おにぎりとエイドでの補給が欠かせない時間帯に。イノケンはさすが驚異の追い上げで一気に順位をあげて通過、ケンさんも順調に通過。

そしていよいよ勝負のランへ。イノケンはいつまでカメラポーズ決めれるだろうか(笑)

徐々に西へ傾く夕陽をあびながら、ずぶ濡れの身体を前へと進める鉄人達の姿、車を走らせながらケンさん、イノケンの姿を追います。 と同乗たかちゃんの携帯に10km地点のエイドでしんちゃん熱中症ダウンとの連絡、心配でかけつけるとテントに横たわるしんちゃんの姿が。たかちゃんにその場を引き継ぎおっさん達は先へ。 しんちゃんはその後復帰を試みたがやはり走れる状態ではなくリタイヤを告げた。勇気ある決断だったと思います。

皆生は命がけ・・・ by タケッチ ←確かに名言です。

ケンさんは今回バイクあがりでイノケンとの差が1時間以内であればランでかわせるとシナリオを組んでいた。二人のランスタートは想定内の約40分差。 

皆生防砂林でケンさん発見、檄をとばす。まだまだ元気そう、イノケンの追撃なるか・・・。

更に車を進めるがイノケンの姿いっこうに発見できず。鬼太郎空港への橋のたもとでWave店長他応援隊と合流。 イノケンは先に行きました?

とっくの昔に踊りながら通過してったよ(苦笑)

折り返しの境港水道まで車を進めるとすでに折り返してくるイノケンの姿(驚) 

この時徐々に走れなくなっていたヒデさん、あのノーリミの子は誰?(笑) 

そしてひたひたと追い上げるタケッチさん、かわってくれ~→断固拒否(笑)

082おっさん達はゴールとなる東山陸上競技場へ移動、イノケンの姿をまだかまだかと待ちわびながら競技場手前まで出迎えに行くことに・・・

やってまいりました(苦笑)

089ケンさんはラン折り返しから目眩が出始め、軽い熱中症にやられ、

帽子の中に常に氷を入れてだましだましの苦しいランとなった。

カメラにもこれまで見せたことのない苦悶の表情。

085イノケンはゴールでもちゃんとカメラポーズを決める余裕、ユッフォッ♪

でもってゴール後は応援してたおっさん達より元気ってどないやねん(笑)

その後ケンさんも無事ゴール、即芝生に倒れこむ。 合掌です♪

096_2でも芝生で休んでいるところに今大会総合12位、ケンジャパ~ンがこの世で最も尊敬している鳥越さんが来てくれ、ケンジャパ~ンは一気に熱中症から回復(笑) ロングレースを終えたばかりだというのにヒデさんを焼肉食べ放題へ誘う鳥越さんに

ケンジャパ~ン:鉄人ラーメンなら付き合いますよ?

絡みが積極的すぎです(笑)

101そんなこんなで今年も灼熱との闘いとなった皆生。今年も数々の感動がありました。

ランでの勇気あるリタイヤ、熱中症でやられながらもなでしこ以上の気迫で攻める最後まであきらめない気持ち、スイムバイクラン3種をうまく配分し巧みなレース運びで完走した7年連続出場の鉄人、昨年の10秒の悔しさを晴らす見事なリベンジ、皆が皆生トライアスロンという舞台の主役で勇者、鉄人であったと思います。

今年もたくさんの感動をありがとうございました!

絶対挑戦しないと決意しました(爆)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

パンクの神様降臨

002_2

それぞれの次なる野望へ向けおっさん達のリスタートの日っ!

ラスベガス70.3世界戦、セントレア70.3に佐渡Aタイプ(国内最長)、佐木島、トラは終わったのに泳ぐやつ(笑)とステージはそれぞれなれどマチベーションだけは高く!

○海SWIM:26'35(12'53/13'41)/推定1.7km+0.3kmダウン(45.1km)

スイム後はジリジリ気温が上がる中絶好調男コージ、ゆっきぃにおっさんの3人で鞆の浦バイク練へ。児島以降初めてのバイクに感触確かめながら西へ西へ・・・

芦田川を渡り福山マラソン発着場となる球場過ぎて鞆の浦目前で痛恨のパンク(汗) 手持ちのチューブへ交換しボンベでプシュッ!(決まった)

と思いきチューブ破裂、どうやら空気入れすぎ?(大汗) ゆっきぃにチューブを借りてなんとか復帰、鞆の浦へ・・・

またしても空気抜け(滝汗) ディープリム故にロングでないレギュラーのバルブは閉めづらく徐々に空気抜けの状態に(大泣)

恐る恐る若大将に電話 ルルル・・・ガチャッ

もう家帰ってる?

ええ帰ってます。

あっそっごめん(しばし泣きじゃくる)

仕方なくゆっきぃ、コージに福山までロングバルブチューブとボンベを買いに走ってもらうことに。

004

1時間半炎天下おっさん一人ぼっちin鞆の浦(笑)

ようやく復帰もマチベーションだだ下がり、どうする?

コージ:とりあえず鞆の浦まで行きましょう(笑)

007_2基本食い物重視です(笑)

常夜灯には到着したもののパンクという未曽有の出来事&熱中症気味で水分以外口から入らず、結局いつもの田淵屋さんで氷水をいただき、プ

008

ラウドフーズさんで揚げたてコロッケ1個をかじり岐路に。ジリジリ焼けるような暑さ、残りわずかな持ち金はもちろん水分重視です。

岐路も絶好調男が牽きまくり、神島水道から寄島オアシスまでは37km/H巡航、千切れまいとコージに喰らいつくゆっきぃ、おっさん、オアシスでピットインしバイクから降りると軽い眩暈、吐き気、そして手足のしびれとしっかり熱中症♪

しばらく動けずまたしても炎天下回復待ち(笑)

寄島から味噌汁ビーチへのわずか5キロはちょっとしたダンシングでもフラフラし、身の危険を感じながらのライド(怖)

でも帰り着いたらもう一回味噌汁へ。満潮通り越しての味噌汁はそりゃ~そりゃ~味噌が濃かったさぁ~(爆)

○BIKE:85km Ave.29.1km/H

*ゆっきぃ、コージご迷惑おかけしました。ありがとう!

*明日は皆生パワーをいただきに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無事8本

001_2

子供の誕生日。大震災の年、無事ケーキに8本のローソクが灯るという幸せ、ケーキを見ながらそんなことを考えた。

日々生かされていることに感謝、おめでとう!

○15日 SWIM:1.7km(P塾長水路)

○14日 BIKE:35km(L7-60min) SWIM:1.0kmPull

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉敷トライアスロン 後記

日付かわるまではっちゃけた代償大きく、翌日はレースの疲労も重なり昼まで爆睡、例えるなら産卵を終えた鮭。

ゴール後恐ろしいほど水とスイカを口から放り込んだが尿意は一切もよおすことなく、完全に身体は暑さにやられてる。かわりにお腹の調子はゆるゆるでトイレに行っては午後からもウトウト・・・。

昼過ぎにようやく重い腰を上げレースの後片付け。

シューズ洗濯にウェットスーツの塩抜き、バイク掃除、これだけするので精一杯(ふぅ~)

さて3年ぶりに復活した地元大会、やはり苦しさも楽しさも格別だった。

この日が近づくにつれ一緒に練習してきた仲間達の徐々に高揚していく志気、それぞれ目的は違えど己の目標を達成しようと暑さと闘いながらがむしゃらに頑張る姿はトライアスリートならずとも感動を覚えたのでは?

レース中チームを超えての励まし合い、そしてどこよりも多いボランティアの後押し。家族、仲間とのほほえましい同伴ゴールシーンにゴール後互いの健闘をたたえあう姿。

そして今回はヒマシマンのトライアスロンへの挑戦、3か月とはいえどほぼ毎日ジムへ通いひたむきに頑張る姿にいつしかおっさん達もサポートしてやらねば、ゴールさせてやりたいと思うように。いくつかのアクシデントを乗り越え無事スタート位置に立ち、タイムリミット迫る中彼の姿がレッドカーペットに現れた瞬間、彼は間違いなくドラマの主役だった。

来年はどんなドラマが? たくさんの感動をありがとう!

トライアスロン最高と締めくくっておこう(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

第1回倉敷国際トライアスロン

ついにやってきました地元岡山での復活大会!

5:00本部へ集合しようと車へ乗りこむと携帯ブルブルッ・・・

あのぉタマシマンじゃけど乗っけて行ってくれる?(はぁ?)

ええよ・・・(でタマシマンほどなくバイクでひさ邸へ登場)・・・

タマシマン:あっ水筒忘れた!家まで行ってくれる?(はぁ??)

本部で皆と合流、しっかり睡眠とれた顔、ほとんど眠れなかった顔(笑)、タカシンのお見送りつきで一路児島へレッツゴー!!!

タマシマン:ところでみんなもう朝ごはんは食べとん?(はぁ???)

ひさ:食べてるにきまってるやろ・・・

タマシマン:じゃコンビニ寄ってくれる?(はぁ????) 

会場に到着、朝靄の中終結した無数の鉄人達、児島大会独特の張りつめた空気に嫌がおうにも緊張感アップってそんなに緊張しなかったけど(笑)

タマシマン:あっ!ヘルメットがねぇ!!!(もう知らん・・・)

当日受付を済ませボディナンバリング、気合い入る↑、トランジションエリアにバイク他ランシューズ、補給食などをルールに則ってセット。自分だけ明らかに場違いなエリアで落ち着かない(笑) 仲間から冷やかしも多数、スイム1番であがってきてね(アフォか)

7時過ぎ、いよいよウェットスーツに身を通し競艇場へイン、もう後戻りできません(怖) でもこのスタート前の張り詰めた空気が好きだったりします。喉が渇き水を飲むもの、すわり一点を見つめ集中するもの、緊張を和らげるためひたすら喋るもの(笑)

打ち上がる花火、スターターはカオリン、完走するぞー!!!鉄人達の雄叫び・・・たまりません(笑)

7:51我が第一ウェーブのスタート時刻に。

スタート位置は外寄り5mほどのほぼ最前列、偶然隣にいたGO-UENOさんと握手しスタート! 競艇場の味噌汁のお味はというといつも飲んでる味噌汁のほうが減塩味、ほぼバトルもなく、いやバトルを制しながらコースロープ沿いまで浮上、今日は実は皆の口車にのらぬよう終始抑え気味でいく作戦、それでも最初のコーナーを曲がってからは斜め後方につめてくる選手に負けまいとペースアップ、最後のストレートは小まめなヘッドアップを心がけるがスイムアップ位置がよくわからずかなり蛇行、ようやくスイムアップ。これまで28分をきったことのない競艇場でなんとふくちゃん、kinamiSAを抑えてのスイムアップ、タイムもyasuっちの怒りをぎりぎり買わない絶妙なタイムでのスイムアップ・・・全くもって珍事です(笑)

心肺マックスでトランジションへと走り抜け、もたもた準備しバイクスタート。スタート地点には親分ほかの厳しい目があり(笑)クリートなかなかスパッと入らずヨタヨタとスタート(汗) 踏み始めてすぐに異変に気づく。 明らかに力が入らない。 大畠で早くもコージにパスされスカイライン入口への坂もぺダリングがスッカスカ(泣) ピットインゼリーやらパワーバーグミやらを放り込むが全く力は入らずスカイラインに入ると両足が攣りはじめ、こりゃ~完走無理かも・・・ スカイラインを2往復するこのバイクコース、自分のことはさておき(笑)知った顔には必ず檄をとばしながらやりすごした。ようやく風の道まで戻ったかとホッとしてるとタケッチさん、パン屋旦那にスパッと抜かれスイム貯金早々にゼロに~(涙)

トランジションエリアまで戻るとそこには息子と妻の姿が。そもそもこの日初めてトライアスロンを目にした二人におっさんの姿はどう映ったのか?

とにかく足がつりまくりで焦って梅干し、塩を食べるが時すでに遅し、子供の応援に元気をもらい走り出すがもう足は限界。スタート地点で応援くれたパワフルママに思わずバトンタッチ(汗) ってかパワフルママがここに居るってことは襷はつながらなかったってことか・・・

風の道に入るところで立ち止まるサンちゃんの姿、マイペースで行こうと背中をポンとたたくとすぐに姿が見えなくなった。演技かよっ(笑)

魔のローソンではさんきち夫妻の大きな看板による応援、もう走れない自分のふがいなさに涙でそう・・・

そこからはひたすら抜かれまくりの精神修行のようなレース(笑)、野崎邸までくると暑さもピークでエイドではしばらく動けなくなり、子供との同伴ゴールだけを望みに歩を進める、もう誰にも愛想できず、靴ずれに汗が染みて痛みとの格闘も始まるがなんとか子供と同伴ゴールしなきゃ・・・

勇壮な太鼓の音が耳に入りレッドカーペットが視界に入ると涙でそうに・・・もうその頃にはおっさんの姿はボロ雑巾同然に(笑)

さぁ同伴合流口まで来て子供を探す・・・いない!?

名前を呼ぶ・・・息子出てこない!?

後ろを振り返る・・・店長の姿がっ!?

 :

店長と同伴ゴ~ル・・・ってなんでやねん(笑)

やっぱり店長とは見えない糸で・・・思わずプロポーズしそうになったよ(笑)

その後は先にゴールした仲間とタマシマン、ヒマシマンのゴールを待つ。タマシマンは立派なタイムで子供との同伴ゴール、そしてヒマシマンは・・・

待てど暮らせど姿見えないままリミットの12時が刻々と近づく・・・

玉テレクルーらとそろそろヒマシマンには見切りをつけて来年はスマシマンのトライすらぁ~で行きますかと(笑) 心配してヒマシマンを捜索に出てくれた23さんから風の道で時間調整してますとの一報、さすが役者じゃなぁ~(笑)

ほどなくレッドカーペットにヒマシマン登場、そしてゴール、実にリミット9分前。

この日朝から異様にテンションが高かったコージはなんと総合13位に食い込む健闘、ゴールシーンを玉テレに撮影してもらうためゴール前でクルーを探している間に一人抜かれ年代別の入賞を逃すバカっぷり(笑) あくまでテレビ映り重視のノーリミッツ魂炸裂です(笑)

会場を後にしたおっさん達は夕方の打ち上げが待ちきれず、まずは瀬戸内海を一望できる山上露天風呂へ直行し、本日のレースをつまみに汗を流す。今日はカラオケ大会はないんか?ケンジャパ~ンはいねえのか?(笑) 露天では遠く関東から今大会へ初参加されたトライアスリートとお会いし、スカイラインが想像を絶するコースだったこと、ボランティアの声援が凄かったことなど感想を教えていただきました。来年も参加したいとのこと、なんともうれしい話でした↑

一時帰宅し子供に初めてトライアスロンを見た感想を聞いてみると、あまりのすさまじい光景に圧倒されパパの声は聞こえていたがレッドカーペットへ出て行けなかったらしい(笑)

息子:パパはスイムはええんじゃなっ!

妻:ランをもっと頑張らんとっ!

へいっ(汗)

正直これまでのレースの中で最も苦しく、そして最も楽しい大会だったかも。

内容は悔いの残る失敗レースながら妻と子供にトライアスロンに触れてもらうことができ、家庭内のおっさんの地位保全につながったことが何よりもの大きな収穫である(ガハハッ)

夜は駅前桃吉さんで打ち上げ&おっさん達のスイムスキル底上げを図ってくれたP塾長の慰労会&KENSACK世界戦出場祝勝会! 3か月前にトライアスロンへの参戦を表明したヒマシマン、笑いの中にも ひたむきに頑張る姿を追ってきた玉テレO田上ちゃん。ヒマシマンからの感謝状にウルッとくる場面も、そして勢い余って

来年はO田上ちゃんもトライすらぁ~決定。

・・・作戦通りです(笑)

応援いただいた方、大会運営に携わられたみなさん、そして仲間のみんな、ありがとうございました。

○第1回倉敷国際トライアスロン

  3:00:11(151位/495完走)

  S:0:24:33(18位)

  B:1:30:18(102位)

  R:1:05:20(348位)

  おっさん順調に順位落としてからに(失笑)

photo by akoっち

| | コメント (16) | トラックバック (0)

第1回倉敷国際トライアスロン前日

倉敷国際トライアスロン前日。

いつものように早朝味噌汁で最終確認してから各自一時帰宅、その後12:00に本部へ集合、乗り合わせて会場入り。

会場では多くの見知った顔と談笑しながら受付、選手登録、バイクチェックを済ませ、今回から義務付けられることとなったコース下見バスを待つ。600人近い選手を大型バスがピストン輸送するため待てど暮らせどバスに乗れず、炎天下1時間近く待つはめに。この間も知った仲間に囲まれ会話ははずみ、ほとんどバス待ちには苦痛を感じず。

やっとバスに乗れたかと思いき5分もしないうちに隣の席ではふくちゃんが夢の中へ・・・zzz(笑) 365日のなかで362日は普通のおっさんなのに残り3日でINAGE魂を呼び起こす素敵なおっさんです(笑)

下見を終え16:30からは開会式。毎度カオリンの熱のこもった開会宣言、実にすばらしく、岡山にトライアスロン大会が復活したことを真にうれしく思った瞬間でした。その後17:00からは審判委員長である我らが爺の協議説明です。

006

トランジションなんじゃけぇどガァ~?

でもってバイクコースなんじゃけぇどガァ~??(笑)

ガァガァ爺(笑)

今回ウェットスーツをトランジションバッグへ詰め込む件につき多くの質問があがり、とめどない質問を容赦なくぶったぎる爺(笑)

17:30より待ってましたのカーボパーティー。タコのから揚げやタコ飯、真備のタケノコご飯に玉島おでん、船穂マスカットワインなど地元の食材がテーブルに並べられ、下津井とこはい節を拝見したり選手同士明日の健闘を誓ったり、yasuっちに明日はわえの前を泳ぐんじゃねえと警告入れられたり(笑)

帰宅してもレース準備をせねばならず、なんだかんだで半日炎天下にいたため前日の緊張感はどこへやら、アルコールを入れると22時には夢の中へ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリッ!

 

結局前日も味噌汁で泳ぐおっさん達(笑)

003いつものようにアフォパでウェットに身体入れてると、あっしはそろそろお役御免でよろしいでやんしょか?とばかりに股がバリッ(汗)

いやいやまだ付き合ってもらうぜっ(笑)

アイアンマンJEJUから凱旋した若大将のNo.1トロフィーにおっさん達スリスリして明日はわしも頑張001_2れそうじゃ~↑↑↑

最終フォーム確認という名の付け焼刃練(笑)

昼からは児島へ移動しおっさん祭りの開幕じゃ~↑↑↑

○海SWIM:0.5km(43.1km) RUN:5km

| | コメント (4) | トラックバック (0)

結局前日まで・・・

太平洋高気圧まで倉敷トライアスロンへ照準定めたかのように梅雨前線を北へ押し上げ一気に梅雨明け。平年より13日早いという。

なんだか仕事が手につかねえ(笑)

定時でやっつけ、スイムのフォームチェックをと長水路へぶっ飛ばす。

ん?全く水をつかめてない・・・(汗) 

プールで泳がなきゃよかったかな・・・

ってことで明日6:30味噌汁で泳ぎます。誰か一緒に泳いで~(笑)

*P塾長へ

 時間の都合で倉トラ前ラスト練挨拶できずすみません。

 教えていただいたこと本番で発揮します。

 てかアイアンマンへ向けて9月までP塾継続でお願いします(笑)

○SWIM:1.0kmPull

*補給食クッキング&テスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり児島は特別

日々携帯にとびこんでくるおっさん達からのS.O.S. メール。

ブルブルッ・・・

 明日誰かスカイライン付き合ってぇ~(願)

ブルブルッ・・・

 明日天気よさそうなので味噌汁で泳ぎます。

 誰かきてぇ~溺れちゃうよ~(笑)

まず文章的に「天気よさそうなので」と「味噌汁で泳ぎます」のつながりが不明です(笑)

てか落ち着こうよっ(笑)

001_2さて先日のS新聞、倉トラシリーズ欄になんとTomiさんがっ。 

Tomiさんといえば2009年、一人で石川県で行われるトライアスロン珠洲へ参戦したときの同志です。単身アウェー、初ミドルというシチュエーションを和らげてくれたのが事前にmixiを通じて知り合ったTomiさん。珠洲も見事完走され、記事を拝見するにその後もトライアスロンを楽しんでおられるよう。週2,3回は50kmにも及ぶジョギングを重ね?(凄) 今回倉敷トライアスロンにも参戦。70歳を超えても競技を楽しみたいとの情熱を持ち続けておられ、とても嬉しく思います。

倉敷トライアスロンでの再会を楽しみにしています!

○7日 レスト

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パワフルママの倉トラ試走

倉トラまでいよいよあと4日となり、落ち着きのないおっさん達。この場に及んでまだスカイラインへアタックしようとするおっさんに、海で泳ごうとするおっさん、完全に取り乱してます(笑)

今年倉トラへリレー部門で参加されるご近所パワフル3姉妹。聞けばまだ本番コースを知らないとのことで連れ立ち試走へ行くはめに。回復の遅いおっさんの練習はほんとは火曜日までのはずだったのになぁ~(泣) とそこにパワフル長女から入電、ランパートの妹も走りたいって言ってるんで明日一緒にお願いします。

 :

ええよ(大泣)

001_210時に両備ストアで待ち合わせ児島へ向け出発。トランジション近くに車をとめ、まずはパワフル長女とスカイラインへバイク。ママさんバレーを一生懸命されてるとのことで体力も十分、何より負けず嫌いな攻撃的性格がバイクパート向きです(笑) 先日の沙美トラでも神島の坂を店長についてしっかり上ったとあってスカイラインも順調にのぼり、一気に折り返しに。

パワ長:すぐ行きましょう!(気合十分です)

すぐさま折り返そうとすると後方で

002ギャ~!!! あちっあちっあっアスファルトがあちっ!!! 

だっ誰かペダル外して~!!!

 :

うるさい(笑)

スカイライン入口まで戻りもう1本いっとくぅ?

パワ長:断固拒否(笑)

003競艇場へ戻り今度はランパート担当のパワフル次女にバトンタッチ。きけばパワ次も子供さんと地元のマラソン大会へ参加されたり、パワ長とまんのうリレーマラソンへ参加したり、今年は吉備路ハーフマラソンにも挑戦されたとのことでスタートから予想以上のキロ5の走りにおっさんと23さんは置いてかれそうに(汗) 

ええな~リレーって(爆) 

ペースを一定に保ちづらいようで途中へばる場面もみられたがそこはきっちりゴールと思われた競艇場内を数百メートル引きづり回し(笑)ちゃんと10km走り切られました(凄)

004試走を終えると14:00。 時間が遅かったためかこの日もスピカでランチ☆は叶わず(泣)、ならばやっぱここと

・・・つらいカレーでしめ(笑)

スカイラインでの頑張りどころ確認、ランではそれなりの手ごたえと結果的にはおっさんにとっても最後のいい練習になりました。

はたしてスイムパートのパワフル三女からパワ長へと無事襷はつながるのか・・・(笑)

23さん、中ちゃん、ふるちゃん お付き合いありがとうございました!

帰宅すると待ってくれてたように本降りの雨、16時より実に4か月ぶりの散髪へ。

あとは前日味噌汁プチスイムやっていよいよ本番じゃっ!

○6日(水) BIKE:25km RUN:10km

*散髪

○5日(火) レスト

| | コメント (4) | トラックバック (0)

テーパー?

001_2会社から帰る頃には土砂降りに。梅雨明け間近かな?

レースへ向け準備をと雨の中イオンへ寄ってコンタクトレンズの交換とオーソリティで補給食を物色。あとはCCD買えば準備オッケー。

ところで今日は嬉しいニュースがいくつもとびこんできた。

アイアンマンコリアからは我らが若大将とmeraっちのダブル世界戦切符ゲット。若大将に至っては1900mを30分台で泳ぎきったらしい・・・今後の味噌汁スイムにかける気合いが怖いです(汗笑)

そして宮島ウッドマンからは明日のジョーのリベンジ完走と総合で62位に食い込んだスコットの頑張り。バイクラップは7位です(驚) やはりサドルにまたがると獣に(笑)

みんなの頑張りに刺激を受けおっさんの練習はまだまだ続く~。

テーパー期みんなはどうしてる?

○RUN:6+4km(トレッドミル10→12km/H)

 *テーピング:左足内側、小指

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんねり→変化

003妻不在のピンチな週末二日目。今日も隙間時間をぬっておっさんの練習は続く~。

子供が起床するまでの時間にいつもの味噌汁スイム。今日から少し強度はおさえめで練習内容に変化を。

味噌汁スイム、今日は皆生リベンジへ向けウェットスーツも燃えているkinamiSAの登場でコバンザメ作戦に決定。行きはなんとかSAに先行したものの帰りはあっさり逆転許す。SAはっえ~。

~味噌汁スイム結果~

 行き(推定800m):12'26

 帰り(推定800m):13'28

 トータル:25'55/推定1600m 

 *Ref 26'32/推定1700m(若大将TT)

001_2昼からは子供が小学校へ遊びに行ったのでバイク練。バイクの調子を確認しながら倉トラ想定の南浦-丸山-遥照TT。南浦、丸山を無難にこなしていよいよ遥照TTポイントへ到着、まずは大きく深呼吸(笑)

スタートから飛ばしすぎて一気に心拍上昇↑、やっぱ引き返そうか(汗)、中盤の緩斜面もマチベーションだけは落とさず粘りの走り、そしてラストの上りで渾身のいやスッカスカのダンシング、そのままベンチに倒れこみ悶絶、めでたく山の神降臨・・・(皆で祈りましょう)

~遥照ヒルクライム結果~

 16’27

 Ref く~に~    13’56

    南ちゃん    14’13

    コージ     15’00

    ま~くん    15’25

    YUKIY     15’45

    ふるちゃん  15’56 

    アニキ    クロックス

    ヒマシマン  24'00

今日の練習

○海スイム:1.6km(42.6km)+プールプルスイム1.0km

○バイク:40km

○クロストレーナー:60min

○ソフトボール:2時間

○桃の箱折り:600個(400個/H:笑)

○植え残し田植え:面積にして約40m2(笑)

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピンチな週末

001_2

倉敷トライアスロンが来週に迫り最後の追い込みの週末なのに妻が宿泊研修でトレーニングピンチ~。

ってことで子供が目を覚ます時間までがおっさんに許された練習時間、仕事行くより早起きして味噌汁ビーチへ(汗)

倉トラまでには海で泳いどかないとと渋々23さん登場(笑)、先週に引き続きT川さんそしてお友達のI川さんご年配コンビも。

この日のおっさんは1本目をTT、2本目はまったりスイム。

結果(干潮週)

 行き(推定800m):12'25

 帰り(推定800m):14'14

 トータル:26'39 後半垂れすぎ~↓↓

皆さんのバイク練出発を見送ってから帰宅、供とソフトボール練習へ。グランドへ着くと人の気配なし、降り続いた雨の影響からグランド状態悪く練習中止に(喜)

再び帰宅し子供ほっときで今しかねえと玉森往復ラン練へ。まぁ~蒸し暑いこと。体中まとわりつく湿気にすぐさま汗びっしょり、帰宅すると完全オールアウト・・・

それでも来週のレースの準備もしなきゃとレース前恒例の

 ・バイクメンテ フレームワックスがけ&スプロケ掃除

 ・ランシューズ洗濯

 ・剃毛 hisaっちつるっつるにっ(笑)

夜は料理作る元気全くなし、子供とファミレスでも行くぅ? ほとんど外食しない我が家、子供も大喜びで即自転車で(←ここ大事!)レッツラゴ~↑

おっさんはビールぐびぐび~(笑) 子供らはドリンクバーのジュース飲み放題に大喜び。

失ったカロリー一気に取り戻せとばかり親子3人たらふく喰って飲んで2700円なり(安っ)

ジョイフルですけどなにか?

○2日 海SWIM:3.2km RUN:13km(玉森往復)

○1日 SWIM:1.2kmPull(P塾)

○30日 RUN:7km(トレッドミル10→12km/H) BIKE:35km(L7-60min)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »