« 第1回倉敷国際トライアスロン前日 | トップページ | 倉敷トライアスロン 後記 »

第1回倉敷国際トライアスロン

ついにやってきました地元岡山での復活大会!

5:00本部へ集合しようと車へ乗りこむと携帯ブルブルッ・・・

あのぉタマシマンじゃけど乗っけて行ってくれる?(はぁ?)

ええよ・・・(でタマシマンほどなくバイクでひさ邸へ登場)・・・

タマシマン:あっ水筒忘れた!家まで行ってくれる?(はぁ??)

本部で皆と合流、しっかり睡眠とれた顔、ほとんど眠れなかった顔(笑)、タカシンのお見送りつきで一路児島へレッツゴー!!!

タマシマン:ところでみんなもう朝ごはんは食べとん?(はぁ???)

ひさ:食べてるにきまってるやろ・・・

タマシマン:じゃコンビニ寄ってくれる?(はぁ????) 

会場に到着、朝靄の中終結した無数の鉄人達、児島大会独特の張りつめた空気に嫌がおうにも緊張感アップってそんなに緊張しなかったけど(笑)

タマシマン:あっ!ヘルメットがねぇ!!!(もう知らん・・・)

当日受付を済ませボディナンバリング、気合い入る↑、トランジションエリアにバイク他ランシューズ、補給食などをルールに則ってセット。自分だけ明らかに場違いなエリアで落ち着かない(笑) 仲間から冷やかしも多数、スイム1番であがってきてね(アフォか)

7時過ぎ、いよいよウェットスーツに身を通し競艇場へイン、もう後戻りできません(怖) でもこのスタート前の張り詰めた空気が好きだったりします。喉が渇き水を飲むもの、すわり一点を見つめ集中するもの、緊張を和らげるためひたすら喋るもの(笑)

打ち上がる花火、スターターはカオリン、完走するぞー!!!鉄人達の雄叫び・・・たまりません(笑)

7:51我が第一ウェーブのスタート時刻に。

スタート位置は外寄り5mほどのほぼ最前列、偶然隣にいたGO-UENOさんと握手しスタート! 競艇場の味噌汁のお味はというといつも飲んでる味噌汁のほうが減塩味、ほぼバトルもなく、いやバトルを制しながらコースロープ沿いまで浮上、今日は実は皆の口車にのらぬよう終始抑え気味でいく作戦、それでも最初のコーナーを曲がってからは斜め後方につめてくる選手に負けまいとペースアップ、最後のストレートは小まめなヘッドアップを心がけるがスイムアップ位置がよくわからずかなり蛇行、ようやくスイムアップ。これまで28分をきったことのない競艇場でなんとふくちゃん、kinamiSAを抑えてのスイムアップ、タイムもyasuっちの怒りをぎりぎり買わない絶妙なタイムでのスイムアップ・・・全くもって珍事です(笑)

心肺マックスでトランジションへと走り抜け、もたもた準備しバイクスタート。スタート地点には親分ほかの厳しい目があり(笑)クリートなかなかスパッと入らずヨタヨタとスタート(汗) 踏み始めてすぐに異変に気づく。 明らかに力が入らない。 大畠で早くもコージにパスされスカイライン入口への坂もぺダリングがスッカスカ(泣) ピットインゼリーやらパワーバーグミやらを放り込むが全く力は入らずスカイラインに入ると両足が攣りはじめ、こりゃ~完走無理かも・・・ スカイラインを2往復するこのバイクコース、自分のことはさておき(笑)知った顔には必ず檄をとばしながらやりすごした。ようやく風の道まで戻ったかとホッとしてるとタケッチさん、パン屋旦那にスパッと抜かれスイム貯金早々にゼロに~(涙)

トランジションエリアまで戻るとそこには息子と妻の姿が。そもそもこの日初めてトライアスロンを目にした二人におっさんの姿はどう映ったのか?

とにかく足がつりまくりで焦って梅干し、塩を食べるが時すでに遅し、子供の応援に元気をもらい走り出すがもう足は限界。スタート地点で応援くれたパワフルママに思わずバトンタッチ(汗) ってかパワフルママがここに居るってことは襷はつながらなかったってことか・・・

風の道に入るところで立ち止まるサンちゃんの姿、マイペースで行こうと背中をポンとたたくとすぐに姿が見えなくなった。演技かよっ(笑)

魔のローソンではさんきち夫妻の大きな看板による応援、もう走れない自分のふがいなさに涙でそう・・・

そこからはひたすら抜かれまくりの精神修行のようなレース(笑)、野崎邸までくると暑さもピークでエイドではしばらく動けなくなり、子供との同伴ゴールだけを望みに歩を進める、もう誰にも愛想できず、靴ずれに汗が染みて痛みとの格闘も始まるがなんとか子供と同伴ゴールしなきゃ・・・

勇壮な太鼓の音が耳に入りレッドカーペットが視界に入ると涙でそうに・・・もうその頃にはおっさんの姿はボロ雑巾同然に(笑)

さぁ同伴合流口まで来て子供を探す・・・いない!?

名前を呼ぶ・・・息子出てこない!?

後ろを振り返る・・・店長の姿がっ!?

 :

店長と同伴ゴ~ル・・・ってなんでやねん(笑)

やっぱり店長とは見えない糸で・・・思わずプロポーズしそうになったよ(笑)

その後は先にゴールした仲間とタマシマン、ヒマシマンのゴールを待つ。タマシマンは立派なタイムで子供との同伴ゴール、そしてヒマシマンは・・・

待てど暮らせど姿見えないままリミットの12時が刻々と近づく・・・

玉テレクルーらとそろそろヒマシマンには見切りをつけて来年はスマシマンのトライすらぁ~で行きますかと(笑) 心配してヒマシマンを捜索に出てくれた23さんから風の道で時間調整してますとの一報、さすが役者じゃなぁ~(笑)

ほどなくレッドカーペットにヒマシマン登場、そしてゴール、実にリミット9分前。

この日朝から異様にテンションが高かったコージはなんと総合13位に食い込む健闘、ゴールシーンを玉テレに撮影してもらうためゴール前でクルーを探している間に一人抜かれ年代別の入賞を逃すバカっぷり(笑) あくまでテレビ映り重視のノーリミッツ魂炸裂です(笑)

会場を後にしたおっさん達は夕方の打ち上げが待ちきれず、まずは瀬戸内海を一望できる山上露天風呂へ直行し、本日のレースをつまみに汗を流す。今日はカラオケ大会はないんか?ケンジャパ~ンはいねえのか?(笑) 露天では遠く関東から今大会へ初参加されたトライアスリートとお会いし、スカイラインが想像を絶するコースだったこと、ボランティアの声援が凄かったことなど感想を教えていただきました。来年も参加したいとのこと、なんともうれしい話でした↑

一時帰宅し子供に初めてトライアスロンを見た感想を聞いてみると、あまりのすさまじい光景に圧倒されパパの声は聞こえていたがレッドカーペットへ出て行けなかったらしい(笑)

息子:パパはスイムはええんじゃなっ!

妻:ランをもっと頑張らんとっ!

へいっ(汗)

正直これまでのレースの中で最も苦しく、そして最も楽しい大会だったかも。

内容は悔いの残る失敗レースながら妻と子供にトライアスロンに触れてもらうことができ、家庭内のおっさんの地位保全につながったことが何よりもの大きな収穫である(ガハハッ)

夜は駅前桃吉さんで打ち上げ&おっさん達のスイムスキル底上げを図ってくれたP塾長の慰労会&KENSACK世界戦出場祝勝会! 3か月前にトライアスロンへの参戦を表明したヒマシマン、笑いの中にも ひたむきに頑張る姿を追ってきた玉テレO田上ちゃん。ヒマシマンからの感謝状にウルッとくる場面も、そして勢い余って

来年はO田上ちゃんもトライすらぁ~決定。

・・・作戦通りです(笑)

応援いただいた方、大会運営に携わられたみなさん、そして仲間のみんな、ありがとうございました。

○第1回倉敷国際トライアスロン

  3:00:11(151位/495完走)

  S:0:24:33(18位)

  B:1:30:18(102位)

  R:1:05:20(348位)

  おっさん順調に順位落としてからに(失笑)

photo by akoっち

|

« 第1回倉敷国際トライアスロン前日 | トップページ | 倉敷トライアスロン 後記 »

triathlon」カテゴリの記事

コメント

胸はって得意っていえる種目があるってうらやましいよ。
情熱だけでやってるもんからすると。
お疲れ様でした!

投稿: Honey | 2011年7月12日 (火) 20時44分

児島お疲れ様でしたsmileたくさんの応援、仲間との参加に嬉しく、感謝、感動しテンションあがりまくりーでしたupノーリミは記録より記憶ですよねsmileいっぱいテレビ映ったかなーshineファンレターこないかなー、ガハハ(笑)

投稿: コージー | 2011年7月12日 (火) 21時18分

お疲れさまでした。さすがのスイムラップ、脱帽です。しかし、積み重ねた練習の成果を発揮するには厳しい環境だったと思います。練習不足の自分はDNFで正解だったとさえ思うほど・・・。
昨年あまりの遅さでYOUさんたちに見捨てられた、さぎしま大会のリベンジに行ってきます。セントレアとは格違いですが、また練習ご一緒させてください。

投稿: 2316 | 2011年7月12日 (火) 21時57分

へんな後ろ頭がいっぱい映っとるな(笑)
うちの専属カメラマンが。。sweat01

hisaさん、とても楽しんでいるように見えました。
いい大会でしたね。お疲れさま。

投稿: ako | 2011年7月12日 (火) 22時55分

お疲れ様でございました!
バイクのとこから異変がおきてたんですね・・・でも最後まであきらめなかったとこはさすがです。きっとお子様たちにも熱い気持ちは伝わったのではないでしょうか。
コースの試走からいろんな段取りまでお世話になりっぱなしで感謝です。
次はセントレア、おっさん達の夏はまだまだ終わりませんよ!

投稿: 中ちゃん | 2011年7月12日 (火) 23時38分

お疲れさまでした~!
レース楽しかったですね。
アフォパ練のおかげでスイム2分ほどはやくなりました。ありがとうございました。
セントレアは倍以上の距離。
完走できるかな~夏はこれから!

投稿: furu | 2011年7月13日 (水) 05時29分

Honey
 スイムはそんな胸張って得意っていえる
 種目じゃないよ。
 ハニーも来年は皆生じゃな。
 熱いハート持ち続けて一緒に練習しよう!
 

投稿: hisa | 2011年7月13日 (水) 08時12分

コージ
 絶好調だったな(チェッ)
 ファンレター?
 KinamiSAからカミソリ入りの手紙
 が届くと思うよ?(笑)

投稿: hisa | 2011年7月13日 (水) 08時15分

23さん
 お疲れ様でした。
 今回の児島は Road to サギ島
 へ繋がってると思います。
 やはり男はリベンジせんといけんでしょう。
 児島前の練習はさすがでしたよ。
 必ずサギ島リベンジできます!
 まだまだ練習ご一緒しましょう。

投稿: hisa | 2011年7月13日 (水) 08時17分

akoファミ
 素敵な写真ありがとう!
 そして毎度の応援ありがとう!
 レッドカーペットでakoっちの顔
 が見えるとほんとホっとします。
 来年はリレーでぜひ(笑)

投稿: hisa | 2011年7月13日 (水) 08時19分

中ちゃん
 3種バランスとれてる中ちゃんが羨ましい
 です。
 セントレアではなんとか中ちゃんに食らい
 つけるようまだまだ頑張るでっ!
 

投稿: hisa | 2011年7月13日 (水) 08時20分

ふるちゃん
 エイドで走れなくなり後ろ振り返ると
 そこにふるちゃんが(笑)
 セントレアのスイムは1.9km、毛が生えた
 ようなもんじゃ♪
 9月までなんとかマチベーション高く
 練習続けて行こう!

投稿: hisa | 2011年7月13日 (水) 08時22分

お疲れ様
スイムむちゃ速くて驚いた
バイクはまあまあ
ランは…

とりあえずお疲れ様ですwww

投稿: しのぶ~ | 2011年7月13日 (水) 10時20分

スイムはやっ!トランジッションでhisaさんの姿を見た時にはびっくりして二度見しました(笑)すごいっ!私もスイム頑張らなきゃ…
でも、皆様お疲れ様でした♪

投稿: ume@yuko | 2011年7月13日 (水) 15時56分

しのぶ~
 今回は明らかな補給ミスでした。
 バイクはしのぶ~と坂で頑張ってたら
 も少しはやかったのかも?
 ラン、あそこにいるのはずるい!(笑)
 ともあれ元気そうで安心しました。
 あとは時間が薬と信じて静養ください。

投稿: hisa | 2011年7月13日 (水) 17時09分

ウメちゃん
 oni-yome→ウメちゃん→ゆうこりん
 と繋いでの女子総合優勝おめでとう(笑)
 バイクトランジ以降はあっという間に
 見えなくなったね(汗)
 仕事忙しい中レースにあわせてくるところ
 はさすがです!
 レース中も愛想してもらいありがとう
 ございました。
 
 

投稿: hisa | 2011年7月13日 (水) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/40778248

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回倉敷国際トライアスロン:

« 第1回倉敷国際トライアスロン前日 | トップページ | 倉敷トライアスロン 後記 »