« 本日もペットボトラー塾 | トップページ | ヒマシマンのスカイラインアタックすらぁ~ »

第158回ブリコマンカップ(らぶらぶ)~お好み焼伝説~

001 江戸時代、笠岡の地を干拓した力自慢の屯田兵らによって始まったと言い伝えられるブリコマンカップ。干拓特有の牛のこおばしい香りとふきすさぶ強風がやる気をへし折る由緒正しい大会です。ゆっきぃが神島の坂をギア比2の赤い稲妻号で3回上らされ産まれたて小鹿伝説を生んだ157回からはや1年、今年はどんな伝説が・・・

7:45に港セブンで待ち合わせスコット、コージと干拓目指してバイクで出発。早くも寄島より強烈なアゲンスト、大島手前でたまらずスコットを前に出したとたん、40km/H巡航で引きずり回し~干拓到着までに早くもこの日のクライマックス(大汗)

9:30ブリコマン協議説明、今年は強風を考慮し坂は2周に(ほっ) 10:00にいよいよスタートラインへ皆移動。 いやじゃなぁ~(ブツブツ・・・) 

第一ランはヒマシマンほっときでタマシマンの後方にピタリ。マラソン大会出場経験も豊富なタマシマン、走りは安定しており全く問題なし。

バイクはタマシマンに先行してもらい第一ランから戻ってくるヒマシマンを待って一緒にスタート。 先に行ってくれてええよ?とヒマシマンの余裕発言もらってから先行、坂手前でタマシマンと併走。 なんとタマシマン、坂の頂上で意識が飛びそうになり思わずバイクから降りて路上にお好み焼きです(笑) タマシマンの背中をさすって頂いた見知らぬ方どうもありがとうございました(爆)

その後のバイクパートはく~に~とのランデブ~。 コメット前のタラタラ道をく~に~がしっかり牽いてくれて助かった~と思ったらバイクパート終了間際で大雨&雹、全身ズブヌレでブリガーデンに帰還、小屋で雨宿り、一気に戦意喪失・・・。 

すると5分と経たないうちに雨はやみ青空も(チェッ) バイクラックにおいてあったズブヌレのランシューズに履き替えて第二ラン開始。 一緒にスタートしたアニキはすぐ見えなくなりマイペースでボチボチと。今日はしっかりバイクで自宅まで帰ることが目的です。 すると走り出し5分と経たずまたしても雲行き怪しくなりやがて大雨に(泣) 気温も急激に下がりブルブル震えながらのラン、Shino-Blueエイドを通過する頃にはボロ雑巾に。でも正面からはしっかり第二ランまでこなすタマシマン、ヒマシマンの姿。最後までやり遂げてくれたらと期待してましたが期待を上回る頑張りに逆に元気をもらいました。002ゴールにはTテレクルーもカメラを回しており、自然とペースアップ。

でゴールした瞬間、快晴に(怒)

で晴れてる間に主催者インタビューってことでブリさんTテレ取材に。005

で取材始まった瞬間、大雨に(笑)

何かを始めようとすると大雨で心をへし折るブリコマンカップ(笑)

007その後は服を乾かしながらみんなと楽しいBBQ。一体なんなんじゃろなぁ~今日の天気は。

そこにタケッチさん登場(ちわっ)

・・・やっぱりなっ(一同納得)

Wave、FLEX、鍛遊会にままかりと全く玉島には無関係なみなさんを交えての恒例、トライすらぁ~!!! 取材もばっちり、ご協力ありがとうございました。

15時にお開きとなり自走部隊は帰りの準備。中ちゃん、スコットとWaveトレインにあやかって帰る作戦。でも先頭を見るとランちゃん・・・嫌な予感です(汗)

案の定 寄島手前で店長の心無い発言。 遅いっ

痺れを切らしたスコットが仕掛けたかと思うとランちゃん追走、後続トレインも一気に加速、40km/H~(大泣)

16:30帰宅、バイク降りた瞬間自分ももんじゃ焼きそうに(おえっ)

みなさんありがとうございました。はぅ~(←ランちゃん風)

○BIKE:88km RUN:10km SWIM:1.5km

 

|

« 本日もペットボトラー塾 | トップページ | ヒマシマンのスカイラインアタックすらぁ~ »

training」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/39747590

この記事へのトラックバック一覧です: 第158回ブリコマンカップ(らぶらぶ)~お好み焼伝説~:

« 本日もペットボトラー塾 | トップページ | ヒマシマンのスカイラインアタックすらぁ~ »