« 不惑 | トップページ | 30分 »

戦場へ

仕事をなかば強引に休んで子供の最後の受験の送迎係、これまであまり力にならなかった反省こめて最後に父親としての最低限の仕事を。

ってわけで早朝より高速とばして一路福山へ(ブロロ~ン)

009 試験会場にはO州塾にNO開センターといった学習塾の大軍団、不安そうな面持ちで子供に付き添う父兄、そして心持ちメガネ率の高いちっさな受験生891名。

どの親子も良家に見えるな~2XU着てるの俺だけだわ(汗)

見ただけでお腹が痛くなり・・・ちょっちょっとパパトイレ行ってくるわ(脂汗)

子供はなぜか堂々としたもので受付を済ませて一人スタスタと試験の行われる教室へ。

011試験開始時間までは教室に入室が許されず廊下で待機する受験生達とそれを見守る親達。

なんだか戦場にわが子を送る親になったような気持ちです(笑)

試験開始を見届け、妻を残し自分だけいったん帰宅、月初なので15時締め切りの前月生産速報をちゃかちゃかまとめて会社へ送信、再び会場へ(ブロロ~ン)。

しばらくすると娘が試験を終え会場から出てきました。

実は先日の学芸会でしっかりインフルエンザをもらい39℃の高熱を薬で抑えての受験でした。受験戦争を最後まで頑張った娘を少し誇りに思いつつ、堂々とした姿に頼もしささえ感じ、結果がどうあれ子供の成長が何より嬉しかったおっさんです。

お疲れ~娘。

|

« 不惑 | トップページ | 30分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Hちゃん、お疲れ~!

我が事のように思い出しました。
コンパスを忘れた息子に高速ぶっ飛ばして届けたよなあ・・・

受験が終わった子供は輝いていたよね。
なにはともあれご家族皆さん、お疲れ様でした!!

投稿: ちょっと先輩〈笑) | 2011年2月 2日 (水) 10時34分

大先輩へ
 正直テレビでしか見たことないような光景
 で驚きました。って楽しんでましたけど。
 うちの娘も分度器と定規、コンパス携帯
 してましたね。
 父ちゃんは全く何も知らずで(汗)
 これで3年後は受験からは無縁社会に
 身をおかせてもらいます♪

投稿: hisa | 2011年2月 2日 (水) 12時13分

わが家では6年後、どうなっているのでしょうか…。
いまから少し不安になるきょうこのごろです。

投稿: furu | 2011年2月 3日 (木) 00時53分

フルちゃん
 うちの5年後こそ心配ですわ(汗)
 内装そろそろ仕上がって庭掘り起こして
 ますどーぞっ!(笑)

投稿: hisa | 2011年2月 3日 (木) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/38705293

この記事へのトラックバック一覧です: 戦場へ:

« 不惑 | トップページ | 30分 »