« レ‐ス終わっても | トップページ | 第21回 トライアスロン珠洲 当日編 »

第21回 トライアスロン珠洲 前日編

今年もなぜか参戦することになった珠洲トラ。

6:00に大佐、6:30にKINGをピックアップ、一路石川県能登半島の先っぽ珠洲を目指して名前だけ並べりゃ最強、Team-アフォウ の往復1400km爆走珍道中のはじまり~。

高速を快調にとばすも京都南ではお約束の渋滞、予定よりも1時間以上遅れて草津PAに到着、草津では今回我らが応援隊MIHOちゃんの魂をピックアップし(笑)、再出発・・・って新名神に入って名古屋向かっとるがぁ~!!!(涙) またしても15分のロス。

その後北陸道で起こった更に大001きなアクシデントもものともせず(笑)、金沢西より能登有料道路へ入り珠洲へ。参加予定の15:00からの競技説明会にぎりぎり間に合わず、受付だけ済ませてそのままカーボパーティーへ。

今年は会場にたくさんの知った顔、005店長の隣には始めましてのmaeちゃん、T夫妻にもご挨拶できました。ノンアルコールビールで乾杯のあと珠洲の海の幸にスイカをたらふくほおばりお腹は夕食無用の状態に。

カーボ後は18:00の最終受付までの時間をバイクコース下見へ。バイクは小(山伏山)、中(木浦)、大(大谷峠)の3ヶ所の峠を越える50kmを2周回というなんともいやらしいコース。時間の関係で山伏山先で折り返し競技説明へ戻った。

競技説明では今年も"絶対に無理はしないこと、ただし絶対に最後までおきらめないでください"との意味不明な励ましを頂戴する(笑) 店長らと明日の健闘を誓い会場を後にしたTeam-アフォウは輪島への宿へ向かう道中、もちろんお楽しみ大谷峠見物に立ち寄る。途中までキャッホ~状態だった車内が16%の坂を車でさえしんどそうに登る峠にさしかかるとシ~ン(笑)

 :

見なかったことにしとこう♪

途中日本海に沈む夕日、千枚田を見物し輪島の町へ入りコンビニ(ブンブンではない)にてレース補給食、明日の朝食を調達し宿へ。長旅の疲れもあってか22時には同室く~に~からも寝息。その後怪獣も出現することなく皆ぐっすりzzz。

   

|

« レ‐ス終わっても | トップページ | 第21回 トライアスロン珠洲 当日編 »

triathlon」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/36330985

この記事へのトラックバック一覧です: 第21回 トライアスロン珠洲 前日編:

« レ‐ス終わっても | トップページ | 第21回 トライアスロン珠洲 当日編 »