« SAMURAI JAPAN | トップページ | 茄子の辛子漬け »

イサキの醤油煮ゴマ油ジュッ&ニラワンタンスープ

2010年折り返し!

トマトは既に食べきれないほど、茄子にピーマン、オクラと夏野菜が待ち遠しい季節です。

001毎日蒸し暑く、素麺に冷麦と冷たいものに逃げがちな食卓、しょうが・ニンニクに三つ葉といった香味野菜でお料理をスパイシーに仕上げて食欲増進、この時期を乗り切りましょう。

すげえ!文章まで3分クッキングみてえじゃねえか(爆)

またしてもケンタロウの男子ご飯からタイトル料理を。熱したごま油をジュッてやつがやってみたかったわけっ(笑)

●イサキの醤油煮アツアツごま油がけ

1、イサキは腹から切り込みを入れて内臓を取り出し、よく洗う。水気を拭いて表面に切り込みを入れる。フライパンにAを煮立てて、イサキを入れ、ふたをして7~8分煮る。
内臓を取り出したイサキは、流水でしっかり洗い、水気を拭く。

2、しょうがは皮つきのまません切りにする。にんにくは縦薄切りにする。赤唐辛子はヘタと種を除いて小口切りにする。

3、小鍋にごま油を入れて熱々になるまで火にかける。

4、器に1を盛って、しょうが、にんにく、万能ネギ、赤唐辛子をちらし、3のごま油を回しかける。白いりごま、レモン汁をかける。(今回は三つ葉を加えてみる・・・)

●ニラワンタンスープ

1、ニラは細かく刻む。豚肉は半分をボウルに入れて、ニラ、Aを加えて手でよく混ぜる。ワンタンの皮で包む。挽き肉(200g)は半分に分け、ワンタン用と味出し用にする

2、鍋を熱してごま油をひき、残りの豚肉を入れて炒める。色が変わったら桜エビを加えてザッと炒める。味出しに桜エビ(大さじ3)を加える

3、水、オイスターソースを加え、沸騰したら弱火にして5分煮る。1のワンタンを加えてさらに5分煮る。味を見て塩、こしょうを加えてととのえる。

○夜RUN:15km(理事R*3) 汗ぽたぽたっ・・・

|

« SAMURAI JAPAN | トップページ | 茄子の辛子漬け »

cooking」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/35609610

この記事へのトラックバック一覧です: イサキの醤油煮ゴマ油ジュッ&ニラワンタンスープ:

« SAMURAI JAPAN | トップページ | 茄子の辛子漬け »