« 送別の宴 | トップページ | Oh!RADIO »

剣山ファミリー登山

今回は四国No.2にファミリーでアタック。そう徳島県にある剣山。娘は大山、石鎚に続いての登山で少々貫禄、息子と妻は初の登山で戦々恐々(笑)

7:30に朝ご飯食べずに一路四国へ。高松で朝食がてらのうどんを喰らうつもりが早朝&日曜のダブルパンチでことごとくふられ時間切れで空腹のまま坂出から徳島へ入る。結局途中コンビニで菓子パンとおにぎり、子供のお菓子(お菓子がなきゃ登らない!)ゲットして朝ごはんは適当に車中で済ませる。

035 美馬に入りしばらく雄大な吉野川を眺めながらドライブ、吉野川に別れを告げ左折するとそこからはしばし‘うだつ’の街並み。ここからは渓谷沿いに対向車が来ると悲劇な道が延々40km登山口まで続く。谷底を流れる川は驚くほど綺麗でマイナスイオンでまくりんぐ。次第に勾配がきつくなり始め、やがて耳がツンとなるほどの1000mくらいまで上昇、途中なんとこんな山をバイクで駆け上がるローディ(しかも女性)がいて驚く。

048_3  登山口に到着し車の温度計は20℃とたしかにひんやり。頂上の気温が想像できず結局大荷物を抱えたまま12:15登山口より入山、石段を上がってほどなく見えてきた剣神社で安全祈願していよいよ山へ分け入る。ちなみに妻はこの階段あがったところで既に帰りたかったらしい(笑) 登山口からは登山リフトで中腹まで一気にあがることが出来るようになっているが勿論強制で自力登山。20分もたたないうちに息子の泣きがはいるが初めての登山、まんざらでもなさそうに娘と先頭を途中交替しながら45分でリフトの終点西島駅に到着。ご褒美の昼ごはんとお菓子をぼりぼり、この日は何よりも景色が最高のご褒美。しばし休憩のあと一気に頂上目指して残り半分の登山へ。 073_3

14:00頂上-1955m。 初めての雲の上、この日が初登山となった妻と息子も超感激(笑) 遠くにはジロウギュウもはっきりと見え、とにかく景色最高、登りきった達成感で家族しばし放心(笑) 

頂上には宿泊施設におみやげ物やさんに神社?まで。確実に登山ブームがきてるようで多くに中高年登山客でごったがえしていた。

登頂の喜びかみ締めながら下りはあっという間にリフトの西島駅まで到着。この頃には子供のエネルギーも限界だったようで家族3名ソッコーリフトで降りると(笑) 自分だけ一人になったのでトレラン開始、下りをひゃっほ~!!っと駆け下りる。なんとリフトよりも早く下山、子供らリフトからパパの姿を見つけて超驚きみたいな。 

時刻15:00。いい時間だねっつうことで無事下山した安堵感を胸に帰ろうとするが近く098 (7km)の奥祖谷二重かずら橋に立ち寄ってみることに。おそるおそる渡るかずら橋から見える清流、滝に渓谷、秋の紅葉は絶景となること間違いなし? 更に「野猿(やえん)」と呼ばれる人力で渓谷を渡る乗り物で岸に戻り子供らも大はしゃぎ、徳島を後にして竜王山から香川満濃、坂出を経由し帰宅18:50。とっぷり日も暮れあっという間の1日だった。

帰宅した息子の感想:やっと明日から保育園じゃあ~↑(そっちかっ)

ってことで2009.09.13剣山ファミリー登山の旅

|

« 送別の宴 | トップページ | Oh!RADIO »

climbing」カテゴリの記事

ものより思い出」カテゴリの記事

コメント

トノもリフト使わず登ったんですね。よくがんばりました!
なんせあのへんは川がきれいだから、とても癒やされます。

投稿: furu | 2009年9月14日 (月) 17時45分

美馬に吉野川マイナスイオンでまくりで
たしかにキャンプにもってこいな場所でした。
でもキーには気をつけました(笑)
うちの殿は基本食い物と菓子さえありゃ
やれる子です(笑)

投稿: hisa | 2009年9月15日 (火) 08時16分

なんと剣山まで制覇とは!
美しい自然に癒されますね。
自分たちの足で登って見た景色は最高でしょうね。
我が家は、まず大山から。

かずら橋、コワイです・・・
高いし、揺れるし、隙間だらけで下の川が丸見えだし。
家族の中で、私が一番渡るのに時間がかかりました。
不安定な高所の恐怖症なんです。

投稿: ako | 2009年9月16日 (水) 12時44分

登山お疲れさまです。
また、写真もいいですね。

実は私も23日に登る予定です。
(天気次第ですが)

投稿: GEN | 2009年9月16日 (水) 20時55分

akoさん
 登山は大山より剣山は楽ですよ。
 でも車の運転がこっちは大変。
 いつか2ファミで登れたら最高っすね。

GENちゃん
 GENちゃんはうだつの街並みスタートで
 RUNで登りきってください。
 僕は下りのトレランがきいて
 今だロボットのようにしか歩けません(泣)

投稿: hisa | 2009年9月17日 (木) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/31371206

この記事へのトラックバック一覧です: 剣山ファミリー登山:

« 送別の宴 | トップページ | Oh!RADIO »