« 8/8(土)淡路島 一日目 | トップページ | 硬度1000 »

8/9(日)淡路島 二日目

雨の音で目覚める。東シナ海へと抜けた台風8号にばかり気をとられてたらなんと台風9号がすぐそこに(汗) ONOKOROやらファームパークやらの予定はもちろん変更、お土産散策がてらうわさのたこせんべいの里でも行ってみっかと早々に宿を後にした。洲本にあるこのたこせんべいの里、タダのたこせんべいの店と思うなかれ、ツアーバスもどんどんやってくる人気観光スポットなのだ。

035 中に入るとすごい人!見渡す限りのせんべい(笑) 全種類のせんべいが試食でき、両手に抱えきれないほどのせんべいを購入した人、飲み放題のコーヒーでくつろぐオヤジ。そしてせんべいの工場見学まで出来るとあって至れり尽くせり? プレスしたせんべいがくるくる回るドラムの中で味付けされ乾燥工程を経て検品を受ける一連の製造工程をガラスごしにじっくり見学。 娘:あっあのおばちゃんが今はねたやつはきっと試食に行くやつじゃな(鋭)

036 両手に持ちきれないほどのせんべいを買って車は南下、大鳴門橋を目指す。大鳴門橋では記念館でうずしおの発生の仕組みを3Dメガネはめて映像で勉強。恥ずかしながらおっさんになって初めて渦潮の仕組みを理解しました(汗) マジカに見る渦潮は迫力満点で、遠くに流れに逆らって進む咸臨丸はかなりしんどそうだった。

昼食をとって昼過ぎ出発、小雨の中淡路島を後にし四国徳島へと渡った。

と旅が順調だったのはここまでで、なんと四国へ上陸早々徳島鳴門から香川志度まで高松自動車道は豪雨のため通行止めだったのだ(泣) 鳴門で強制的に高速を降ろされ、瀬戸内海沿いを延々志度まで国道11号線をひたすらのろのろ。しかも途中数箇所が冠水により交互通行の大渋滞(大泣)、実に志度ICで高速復帰できるまで3時間も費やした。この頃には讃岐うどん巡りの戦意はすっかり喪失。とにかく早く家に帰りたい気分に。でもってようやく見えてきた瀬戸大橋は与島にて事故渋滞10kmの無情の電光掲示板、もうトリプル苦、万事休す(号泣)。

結局家にたどり着いたのは17:30。 これでもかの台風で桃へもとどめをさされ疲れ果てた親と外食で互いの疲れを癒して旅は終わった(笑)

*今朝のニュースで昨日、徳島では老人が一時生き埋めになり、小学生が増水した川に流され行方不明となっていることを知り、改めて昨日の旅が忘れられないものになった。

|

« 8/8(土)淡路島 一日目 | トップページ | 硬度1000 »

ものより思い出」カテゴリの記事

コメント

師匠もいい写真いっぱい撮れてるじゃないですか~camera
渦潮の仕組み?何回も見たことあるけど、仕組みはいまだに知りません(爆)
昨夜、私も移動したのですが、山陽~西方面20km渋滞でした。
なので、地道で。
地道はガラガラで1時間で到着。
高速渋滞は、帰省と大雨の影響でしょうね。

投稿: ako | 2009年8月10日 (月) 19時32分

山陽道も40km近い渋滞だったみたいよ?
佐用とかすごいことなってるね。
ひょっとして昨日からin Tマシマ?

投稿: hisa | 2009年8月11日 (火) 08時14分

うん。in Tマシマhappy01
仕事だけどね~wobbly

投稿: ako | 2009年8月11日 (火) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/30904312

この記事へのトラックバック一覧です: 8/9(日)淡路島 二日目:

« 8/8(土)淡路島 一日目 | トップページ | 硬度1000 »