« 雛めぐり | トップページ | 残業 »

リンゴのポークカレーとシーザーサラダ

子供とサッカーして筋肉痛のhisaっすdown032

珍しく仕事でお疲れ気味の妻に用意した晩御飯はリンゴのポークカレー。大人な辛いカレーではなく、疲れた身体に染み入る甘いしゃばしゃばカレー(意味不明)。

~リンゴのポークカレー~

1.材料したごしらえ(豚肉、リンゴ、えのき、玉ねぎ、トマト)

 ・豚肉を一口大に切って軽く塩コショウ、バターを熱したフライパンで色が変わるまで炒めていったんとりだしておく。

 ・リンゴは銀杏切り、えのきは石づきを切り落として長さ方向に3等分、トマトは皮を向いて種(ぷるんとしてる気持ちわるいとこ)を捨てざく切り、玉ねぎは繊維に沿って。

2.豚肉を炒めたフライパンに油を足して玉ねぎが飴色になるまで炒め、リンゴを加える。更に小麦粉少々、カレー粉を加え味がなじむまで軽く炒める。

3.鍋に2.を移し、えのき、トマト、豚肉を戻し、水、白ワイン、コンソメ、隠し味に醤油少々を加えあくをとりながら煮る。

4.仕上げに塩コショウ、牛乳少々で味を整えて出来上がりrestaurant

*好みでパセリなど散らしても。子供も大好きご飯がすすむクンup

~シーザーサラダ~

ドレッシング:オリーブオイル、ワインビネガー(またはお酢)にレモン汁、塩コショウ、ブラウンシュガー少々

野菜はなんでも。フライパンで軽く炒めたパンをのせドレッシング、パルメザンで。

料理は絶好調なんだけどぉ?(笑)

|

« 雛めぐり | トップページ | 残業 »

cooking」カテゴリの記事

コメント

スープカレーっぽい?
美味しそう~lovely
女性向きな具セレクトで、お疲れの奥様の心もおなかも満たすいいメニューですね。
って、Yさんがお疲れなのは珍しいのか?
いつも忙しそうだから。

投稿: ako | 2009年3月 2日 (月) 16時58分

日曜まで出勤になるのは年に何回もあることじゃない
のでそれなりにお疲れでしょう。
恐らく今週どこかで休みをとるものと思われます(笑)
これ子供向きでいけますよ師匠もぜひ。
師匠みたく季節を感じるレシピが我輩には欠けて
おります(反省)

投稿: hisa | 2009年3月 2日 (月) 17時04分

ホント スープカレーですな。いいなぁY子ちゃん。うちなんて私が忙しくてどうしても作れないと…コンビニですよっsweat02疲れた体に油ギトギトのコンビニ弁当crying

日曜うちはミンチ、みじん切り野菜をドロドロに煮詰めたドライカレーでしたsmile

投稿: tama | 2009年3月 3日 (火) 08時46分

実は自分はドライカレーが食べたい気分でしたが
自分優先は気が引けポークカレーに(笑)
今日は寒いっしょそっちも。

投稿: hisa | 2009年3月 3日 (火) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/28435063

この記事へのトラックバック一覧です: リンゴのポークカレーとシーザーサラダ:

« 雛めぐり | トップページ | 残業 »