« 運動会 | トップページ | 豚肉と小松菜のあんかけそば »

石鎚山登山

来週は廃品回収だし、再来週は祭りだし、天気予報的にも今日しか。

行ってきました石鎚登山happy01 

006 前日に息子に極秘で二人で登山準備、当日5:30起床、5:40自宅出発一路愛媛へ瀬戸大橋で。瀬戸大橋から娘は再度夢の中へwobbly 大山よりも一ランク手ごわそうな石鎚。前回大山登山の教訓から今回は娘の鼻にぶら下げるにんじん、お菓子を多めに携帯delicious

Photo伊予西条IC降り、7:30山麓の黒瀬湖に到着。景色のあまりの綺麗さに車を止めパチリ。二人でマイナスイオンに癒されまくりんぐ。 まずはロープウェイにて標高1300m成就駅に到着。ロープウェイは3連休最終日の登山客で満員電車状態。

8:30いざ登山開始。Photo_2二人で大山登山の際の思い出など話しながらゆっくりゆっくりと。石鎚には大山とは違い、途中三つの鎖を登るポイントが。アドベンチャーな演出に娘はわくわく。しばらく歩を進めやっとこさ一の鎖に到着も一の鎖は登ったら最後、鎖での崖下りも用意されており、娘と相談のうえ勘弁してやったcoldsweats01  写真は一の鎖下り側より臨む。このあたりから紅葉が進む。 夜明かし峠から更に紅葉は加速、娘も美しさに感動、それまで期待よりも後悔、登山よりも御菓子が勝っていたが徐々に逆転、二の鎖への挑戦魂に火がつくlovely

Photo_3ついに二の鎖にチャレンジ。 万が一に備え落下しても娘をゲットできるように娘を先行させるが娘のことどころじゃない自分のことでせいいっぱいな怖さbearing  それでもなんとか無事クリアして三の鎖は即パスcoldsweats01

11:51遂に弥山(みせん)登頂。Photo_4山頂は多くの登山客でごった返している。皆それぞれ景色の美しさに見とれながら思い思いに記念写真撮影やらお参りやら。僕と娘はバックの天狗岳を見やりながら持参したパンとお菓子を広げ満足感に浸った。

12:10下山開始。登りよりも下りは娘の泣きがたくさん入るかと思いき、休憩は2回だけで娘は途中木の枝を折って杖を作り楽しそうに降りている。Photo_5登りは3時間20分に対しなんと下りは2時間35分で。写真はロープウェイ成就駅まで下山し自慢げにルートを振り返る娘。

石鎚はこの景色のために登る、そう弥山より臨む天狗岳の紅葉。まさに圧巻。Photo_6

紅葉綺麗だったねの言葉にすかさず娘、 苦労して登ったから余計綺麗に見えたんよなぁ? ええことおっしゃいますconfident   帰りは今治湯の浦温泉にて汗を流し、グルメカットでしまなみぶっとばし帰路へ。 

ものより思い出ツアー 剣山に続く?lovely

|

« 運動会 | トップページ | 豚肉と小松菜のあんかけそば »

climbing」カテゴリの記事

ものより思い出」カテゴリの記事

コメント

紅葉の天狗岳、天気もよく最高でしたね。
お二人とも二の鎖クリアおめでとうございます。
二の鎖が一番怖いような…。
登山シーズンですね。山登りてー!

投稿: furu | 2008年10月14日 (火) 17時26分

すっごい急ですね~。
でも、登山も下山も難なく?クリア。
さすがhisaさんのご令嬢。
我が娘たちは、ゆるゆるな坂でも、のんびりペースで2時間コースでも、
文句言い続け、とてもとても登山どころじゃありません。
今度、hisa登山塾に入門させますので、
鍛えなおしてやって下さいsweat01

投稿: ako | 2008年10月14日 (火) 17時54分

いつか一緒に行こうよ総選挙次第で(笑)
登山やってたんじゃRUN速くならんわ。
っつうか10キロ45分すげっ!ヌケガキ許さんぞッ!(笑)

投稿: hisa | 2008年10月14日 (火) 17時55分

師匠いつかご一緒しましょう。
まじ感動しますよ。子供にも感動する心をいつまでももっていてもらいたいと願っています。
Mちゃんが行ったところもなかなかいいですね。

投稿: hisa | 2008年10月14日 (火) 18時06分

子供と登山良いですね。
鎖場があるようなアドベンチャーな登山の方が記憶に残りますね。
うちの子が登れるようになるのは後20年はかかるな。

投稿: ランドナー | 2008年10月14日 (火) 19時02分

ランドナーさんぜひご家族でご一緒しましょう。
20年待ちますよ!happy01
TIME号よりランドナー号がいい顔になってきましたね。

投稿: hisa | 2008年10月15日 (水) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/24494615

この記事へのトラックバック一覧です: 石鎚山登山:

« 運動会 | トップページ | 豚肉と小松菜のあんかけそば »