« いざっ! | トップページ | ふにょ~ »

ファッションタウン児島第10回倉敷国際トライアスロン大会

無事完走できました。タイムはというと2:58'16?弱腸の汚名返上、なんとかサブちゃん達成です。ありがとうございまっくすgood 恐らく涼しかったせいだね(爆)

以下振り返ってみよ~ザファイナル!(なんじゃこのテンションupwardright

よく眠れました。緊張感はなくむしろ星野ジャパン観戦したあとの虚脱感が酒なしでもすんなり眠らせてくれました。5時間睡眠確保し朝4時起床。ゆっくり新聞に目を通す。(リーマンの基本ですconfident

5:00本部に続々メンバー集結。速攻でみんなお互いの睡眠チェックwink

*よく眠れた組(師匠、hisa、アイアンマンケンさん、タイチン)

*あまり眠れなかった組(初出場ヒトシン、同じく初出場シゲ兄、久々児島復帰のFカワさん、すぐ寝たと嘘つきのこれまた初出場SOH)

児島へ向け隊列組んで出発もシゲ兄ランシュー忘れで家にとりに戻る(ブログに書いてる忘れ物チェックしたってのはいったい何を???)。

*朝食:コンビニにて大福餅1個、バウムクーヘン小1個(仮にトイレないところで大爆発しても見苦しくないと思われるメニューcoldsweats01

7:00より入水チェック。同じウェーブの師匠、南ちゃん、ランドナーさん、しのぶ~と談笑、ゴールでの再会を約束しいざ出陣!(いつもなぜかこの瞬間がたまらなく好きlovely

SWIM :

  いてまえ魂全開、最前列よりロケットスタート。気合入れすぎてストップウォッチ押し忘れdownとにかくバトルの連続、想定外の波。蹴られる、乗っかられる、息継ぎで顔あげるとバタ足の跳ね返りで無理やりな塩分補給crying コの字折り返し付近でランドナーさん発見eyeshine手を振ると怪しいやつと勘違い、ランドナーさんピッチあげて逃げてくthink 後半は完全に波に酔ったみたいで眠くなり(今頃かおい)眠りながら消化試合をこなす。

Transition : 5'38

スイムアップするとなんとそこにはヒトシンeyeshine バイクラックまでウェットスーツを着たままわざと苦しそうな顔を沿道にアピールしながらすたすた走るrunsmile トランジションでは両隣の方と談笑しながらバイク準備。

BIKE : 1:23'52

 スイムの後半睡眠とったせいか?bleah大畠も普通には登れる。漁港をとばしゲート前でしのぶ~発見、折り返し中盤までは抜きつ抜かれつ、後半ちぎられる。青マドンをくるくる軽快に回しとばす後姿がにくたらしいhappy02 南ちゃんは早々に折り返しておりてくる。声かけれないほどかっとばしてる! スカイライン2本目ではさんちゃんに遭遇。足が売り切れと言いながらもこれまたヒサをちぎりやがるcrying 2本目終盤からやはり腰痛、風の道へと続く沿道にもボランティアの声援は途切れることがない。こんなすばらしい大会がなどとプチ涙weep

 *補給:希釈アクエリアス少々

Transition : 2'32

 なんとバイク序盤から終盤まで終始デッドヒートだったTREK1400はバイクラック隣の方でした(驚) お互い超ハニカミながらラン準備smile

 *補給:ウィダー1

RUN :

  1分でも1秒でも早くゴールへとの思いをとにかく最後まで持ち続けた。野崎邸でま~くんに、折り返しの川沿いで波店長にぶちぬかれてもとにかく足を止めず。。。とにかくエイドでの水分補給を抑えて終始腹痛におびえながら。。。風の道を順調に戻り安心したのもつかの間 ゴール目前ローソン地下道にて右足痙攣。階段降りた瞬間右足が攣って走れなくなりうずくまる。うずくまると余計攣る。攣らないように足を伸ばす、伸ばしても攣る。でたよローソンの呪いshock 万事休す、救急車かとの思いがまじで頭をよぎるが救急車呼ぶにしてもここは地下やんけcrying 約3分悶絶の末トラパンに仕込んだ干し梅を思い出し食べる。っつうか水分補給ばかり気になり塩分補給遅すぎcrying しばらくしてからそろりと階段をあがる。あがるとまたしてもそこにはボランティアの方々のあたたかい声援。「そりゃ走れんわなぁ~こんなあちいのに~」道の向こうから地下道に入ったはずの男がなかなか出てこないので心配してくれてたようです。あちいからじゃないっすおばちゃんcoldsweats01 赤絨毯で待ってくれてるみんなの顔思い浮かべとにかく先を急ぐ。1分でも1秒でも早くゴールできるように。最後まで自分に負けないように。

Img_0339やがてストレートの赤絨毯が見える。遠くから駆けつけてくれた友人が声をかけてくれる。一緒に汗を流した師匠も出迎えてくれる。師匠と抱き合った。涙が止まらなかった。自分に勝った。

いくら海が綺麗じゃなくても僕にとってこれから先もザファイナルを越える大会は無いだろう。大会運営に携わった多くの方々、沿道から暖かい声援をおしみなくかけてくれたボランティアのみなさん、そしてこの日に向けて毎週毎週朝もはよから練習にひきずりまわしてくれた多くの仲間達 本当にありがとうございました。そして児島万歳!

010

打ち上げでは早くもオフシーズンのマラソン大会出場について話が盛り上がる。

ハーフに皆で参加して骨付き鳥食って帰ろう! うつむいていると師匠から何下向いてるの?の手厳しい一言。ちょっとゆっくりさせてくれ~bearing

|

« いざっ! | トップページ | ふにょ~ »

triathlon」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
自分もhisaさんと同じで、お腹の調子を気にしながらのレースでした。
野崎邸でhisaさんを交わしてたんですね。気付かんかったぁ。
折り返しで後ろに居たからあれ?って思ったんですけど。
しかし、完走した後の達成感ったらもう最高ですね!
こんなん体験すると止められないですわ!
お次は宮島!?目指して頑張りましょう!!

投稿: まーくん | 2008年8月25日 (月) 18時35分

お疲れさんでした、hisa弟!
目標達成おめでとう。
オフシーズンは弱腸を鍛えるため、暴飲暴食しよう!(笑)

投稿: シゲ | 2008年8月26日 (火) 00時40分

ま~くんやシゲ兄の頑張りはほんとすごい刺激になりました。
人それぞれ色々な楽しみ方、感じ方があるのもトライアスロンの魅力でしょうか。
シゲ兄も現役続行宣言したことですし(笑)、今後は家庭を持つま~くんの練習量の低下に伴うパフォーマンスの低下にのみ注目し楽しんでいきたいと思います!(笑)

投稿: hisa | 2008年8月26日 (火) 09時00分

お疲れ様でした
1周目の往路でのバイクバトル
おかげさまで苦手区間でいい刺激(負けず嫌い根性メラメラ)いただきました
青マドンをくるくる軽快に回しとばす後姿がにくたらしいってそんなに褒めないでください(照)

投稿: しのぶ~ | 2008年8月28日 (木) 00時16分

しのぶ~
 あの軽快にくるくる回すペダリング冗談じゃなく今後の参考にします!っつうか65kgって嘘なんじゃろ?smile

投稿: hisa | 2008年8月28日 (木) 08時29分

お疲れさまでした。
このままで終わるようなhisaさんじゃないよね!?

次は宮島勝負ですか!楽しみにしてます。

投稿: 店長 | 2008年8月28日 (木) 17時34分

店長
 このままで終わるっつうかあれいっぱいいっぱいだったんですけどなにか?coldsweats01
 鳥居を泳いでみたい気持ちはありますがそれ以上に所山バイクとラン20kの恐怖のほうがはるかに大きいです。WAVEは参加義務ですがNoLimitsは自由参加ですので。えっ違うの?(滝汗)

投稿: hisa | 2008年8月29日 (金) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056717/23234877

この記事へのトラックバック一覧です: ファッションタウン児島第10回倉敷国際トライアスロン大会:

« いざっ! | トップページ | ふにょ~ »